NEWS・手越祐也、ノーチャラ生活で文化人枠に路線変更? イモトアヤコから「反省しろ」のお叱りもの画像1

NEWS・手越祐也

 プライベートでの行動が何かと問題視されているNEWSの手越祐也が、ここ最近はすっかり真面目になったと、18日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)によって報じられ、「あのチャラ男が?」「にわかには信じられない」などとネット上で反響を呼んでいる。

「AKB48グループの複数メンバーやきゃりーぱみゅぱみゅなど、これまでに何度も女性タレントとの熱愛疑惑が報じられ、ジャニーズきっての自由奔放なキャラクターがNEWS・手越祐也、“ノーチャラ生活”で文化人枠に路線変更? イモトアヤコから「反省しろ」のお叱りも良い意味でも悪い意味でも注目されてきた手越。しかし、今年6月に『週刊文春』(文藝春秋)によって、未成年女性との飲酒疑惑が報じられたことにより、事務所からきついお灸を据えられたのか、ここ最近は夜遊びを控えた“ノーチャラ生活”を送っているようですね。同誌によれば、『小説、ビジネス書、自己啓発書などさまざまなジャンルの本を読んでいます』とのことで、ネット上では、『チャラ男キャラから文化人枠に路線変更を画策?』との声も広まっているようです」(芸能関係者)

 手越の奔放な性格については、長年レギュラーを務めるバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の共演者たちも心配しているらしく、今月16日放送回ではイモトアヤコから強烈なお叱りの言葉が飛び、視聴者の間で話題を呼んだ。

「この日の放送では、イモトのメキシコ・ロケが流されたのですが、共演者たちのキャラクターに合わせた動物の木彫り人形をオーダーメイドすることになった際、イモトは手越に対してウサギをモチーフにした人形の制作を依頼しました。その理由について、『ウサギって寂しがり屋もあるけど性欲強いっていう』と説明し、VTRをスタジオで見守る手越に対し、カメラを指差して『色々と反省しろ!』とお叱りの言葉。笑顔ではありましたが、同番組では不倫スキャンダルによってベッキーがレギュラーから降板した前例があり、10年以上続く番組においてファミリーともいえる存在の仲間を失いたくはないというイモトの愛情が感じられたと話題に。視聴者からも、『深く反省しろよ!』との言葉が相次いだようです」(同)

 先月には、宮川大輔による人気企画『世界で一番盛り上がるのは何祭り?』においてヤラセ演出があったことが発覚し、世間を賑わせた同番組。これ以上不祥事が続けば存続の危機にもなりかねないだけに、手越には今後もしっかりノーチャラ生活を送ってもらいたいものだ。

NEWS・手越祐也、“ノーチャラ生活”で文化人枠に路線変更? イモトアヤコから「反省しろ」のお叱りものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!