ミスター東大稲井大輝「あの殺人犯」ともつながりが? 悪質スカウトの実態とはの画像1

 

 ミスター東大候補、チャラいキャラでテレビ番組にも出演していたが、先日女性への暴行容疑であえなく撃沈となった稲井大輝被告。

 YouTuberとしてそのチャラさ、SNSでは羽振りのよさを自慢たらたらだった稲井被告。そんな人物が女性を襲って逮捕とは笑い話にもならないが……。

 実際のところ、稲井被告が儲けていたのは「実業家」としてだったようだ。その実業がこれまた怪しいようなのだが……。

「主にやっていたのは違法ギリギリの『スカウト』会社で、女性を水商売や夜の仕事にあくどい手口で斡旋していたようだね。東大のブランドを使えば信頼も得ちゃうし、仕事はしやすかったはず。

今年世間を騒がせた殺人事件の犯人ともスカウト界隈で面識があった、とかいう情報もある。結局暴行の件だったけど、危ない橋を渡ってたしいずれは警察沙汰になってたんじゃないかな」(記者)

 すでに「余罪も多数」という情報も多い稲井被告。その稼ぎ方はしたたかかつ悪質だったようだ。さすが東大生(?)。

ミスター東大稲井大輝「あの殺人犯」ともつながりが? 悪質スカウトの実態とはのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!