白石麻衣卒業の影響なし? 小坂菜緒へのメンバーの“エール”に涙! 田村保乃、写真集リリース決定【今週の坂道ニュース】

永尾兼

 坂道シリーズ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)絶対支持サイト「エンタMEGA」。今週の坂道シリーズ系の人気記事をお届けします。

【乃木坂46ニュース】
白石麻衣の卒業もほぼ影響なし? 『上半期セールスランキング』で1位のSnow Manと僅差で2位に!

 今年上半期の音楽ソフトのセールス動向をまとめた『オリコン上半期ランキング 2021』が6月29日に発表された。

 音楽ソフトの売上金額を集計した『アーティスト別セールス部門トータルランキング』(集計期間:2020年12月28日付~2021年6月21日付)で1位を獲得したのは、49.2億円を売り上げたSnow Man。乃木坂46は0.1億円という僅かな差で2位にランクインした。

 乃木坂は昨年の上半期に発表された同ランキングで史上初の3連覇を達成したが、残念ながら記録更新とはならず。とはいえ、昨年10月に“エース”白石麻衣が卒業し、人気の下落を心配する声が一部あったなかで、底力を見せたカタチだ。作品をリリースした時期などにより数字は左右し純粋に比較はできないが、昨年上半期の売り上げは42.8億円だったので、数字上では今年の方がアップしたことになる。

 セールスに貢献したのは、期間中に71.5万枚を売り上げた、1月リリースの26thシングル『僕は僕を好きになる』。同曲は3期生の山下美月が初めてセンターを務めたことも話題になったが、6月9日に発売された27thシングル『ごめんねFingers crossed』は4期生の遠藤さくらが自身2度目となるセンターを任されるなど、着実に“エース候補”が育っている。

 乃木坂46はこれまで、1年~2年周期でアルバムを発売し、いずれも初登場1位を獲得。前作の4thアルバム『今が思い出になるまで』リリースから約2年が経つため、年内に新アルバム&新シングルの発表が続けば、グループ初となる『オリコン年間ランキング』でのトータルセールス1位獲得の可能性も見えてくる。

 7月13日には、デビュー時に白石&橋本奈々未とともに“御三家”と呼ばれグループを牽引してきた松村沙友理が卒業予定と、1期生が次々と去っている乃木坂46。世代交代を上手く乗り越え、坂道シリーズの“長女”として妹たちを引っ張る活躍を期待したい。

【櫻坂46ニュース】
田村保乃、1stソロ写真集リリース決定! 次シングルでセンター抜擢に期待の声

田村保乃が8月17日にソロ写真集(タイトル未定/小学館)をリリースすることが、6月25日に発表された。

同写真集は北海道・岩見沢と沖縄・石垣島がロケ地で、それぞれ“豪雪地帯で生活する女性”“旅行をしている”という設定で撮影。初水着やランジェリーカットがあるようで、ファンから祝福と歓喜の声が集まっている。

田村は2018年11月、前身グループ・欅坂46に2期生として加入。19年末に放送された『第70回NHK紅白歌合戦』で楽曲『不協和音』を披露した際には、センターを務めた平手友梨奈と分担して、サビ前に「僕は嫌だ!」と叫ぶ大事なパートを任されたことで、新たなエース候補として注目を集めた。

欅坂46は昨年10月に櫻坂46へと改名。シングルに収録される全楽曲で1列目と2列目のメンバー8名を固定し、“櫻エイト”と名づける新体制が敷かれているが、田村はこれまでリリースされた2枚のシングル『Nobody’s fault』と『BAN』どちらも“櫻エイト”に選ばれている。

この2つのシングルの表題曲のセンターは森田ひかるが、カップリング曲の同ポジションは森田と藤吉夏鈴、山崎天が分担しているが、3人は田村とは同期のため、写真集の発売は次シングルで田村をセンターに抜擢する布石の可能性もある。

いずれにしろ、同期のなかでソロ写真集リリースのトップバッターに選ばれたのは、運営からプッシュされている証。同作品のPRでメディア露出が増えており、さらなる躍進に期待が集まる。

【日向坂46ニュース】
活動休止を発表した小坂菜緒へのメッセージ? メンバーの“恐竜ポーズ”に涙…

6月30日に放送された音楽番組『テレ東音楽祭2021』(テレビ東京系)に出演した日向坂46。ステージ上での集合写真がグループの公式Twitter上にアップされたが、メンバー全員が胸の前で手の甲を上にして揃えるポーズを披露し、ファンの涙腺が緩んでしまうことになった。

このポーズは、以前、冠番組『日向坂で会いましょう』(同)内で、小坂菜緒が愛してやまない恐竜の魅力をプレゼンした際、恐竜の動きを真似したときに見せたもの。その小坂は同月26日、体調不良により活動休止することを発表し、メンバーは各自のブログでメッセージを送っているが、全員そろっての“恐竜ポーズ”で改めてエールを送ったようだ。

メンバーからの愛にあふれた投稿に対し、6月29日に発売された小坂の1stソロ写真集『君は誰?』(集英社)の公式Twitterもすぐに反応。涙を流す顔と恐竜の絵文字をつけて「このポーズは」とリツイートしている。

小坂は同写真集のリリース直前で活動休止することになってしまったが、発売日に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)では、火曜日レギュラーパーソナリティーを務める加藤史帆が、小坂の代わりに作品のPRをする場面があった。エールを送るだけでなく、しっかりサポートする様子も見せ、メンバー同士の絆の強さに称賛の声が集まっている。

 その加藤がセンターを務める最新シングル『君しか勝たん』は、初週で48万枚以上を売り上げるヒットを記録。グループの人気が高まるにつれて体調管理が難しくなってしまう部分はあるかもしれないが、小坂の復帰を待ちつつ、一致団結してさらなる活躍が期待される。
(文=永尾兼)

<ライタープロフィール>
AKB48にハマったのをキッカケに、女性アイドルの追っかけ兼ライターとして活動中。現在は坂道グループ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)の記事を中心に執筆。元乃木坂46の橋本奈々未を永遠推し。

白石麻衣卒業の影響なし? 小坂菜緒へのメンバーの“エール”に涙! 田村保乃、写真集リリース決定【今週の坂道ニュース】のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!