草なぎ剛、日本アカデミー賞受賞で中居正広から祝福! 木村拓哉には言及なしでファン複雑

斉木順

 元SMAPで俳優の草なぎ剛が、18日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演。主演映画『ミッドナイトスワン』で第44回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞と最優秀作品賞の2冠を獲得したことについて、同じ元SMAPの中居正広からお祝いの連絡があったことを明かした。

 変わらぬ友情にファンが大喜びする一方、同じ元SMAPの木村拓哉についてはまったく触れられなかったことで複雑な思いを抱く人が続出したようだ。

 同番組に7年ぶりの出演となった草なぎは「久しぶりなので、すごく緊張してます……」と語りつつ、日本アカデミー賞受賞後の周囲の反応を振り返った。

 草なぎは「久しぶりに吾郎さんも連絡くれて。めったにないんですけど……1年に3回くらい。おめでとうって感じで」と、共に「新しい地図」として活動している稲垣吾郎から珍しく個人的な連絡があったことを明かした。さらに、香取慎吾については「慎吾ちゃんは、おめでとうっていうためにわざわざ家に来てくれて……相当うれしかったみたいで」と話した。

 さらに、中居からの反応について尋ねられると、草なぎは「中居くんはね、実はありました。『おめでとう』だけありましたね」と告白。だが、それだけで終わらずに「最近、間違い電話がかかってきました。何かあったんじゃないかと思ってあわてて出たんですけど、ちょっと酔ってて……『間違えて押しちゃったわ』って言ってすぐ切れました」と、まさかの後日談を披露した。

 本来であれば、もうひとりのSMAP元メンバーである木村の反応を聞くのが自然な流れに思えるが、なぜか言及は一切なし。ネット上のファンからは「やっぱりキムタクの話題はタブー?」「中居くんの話はいいけどキムタクはアウトみたいな線引きあるよね」「周りが忖度してるのか、本人がNGなのか…」などと、複雑な声が多数寄せられた。

 その一方、ネット上では「中居くんは退所してるから言及OKなのでは」「キムタクは現役ジャニーズだから草なぎくんが遠慮してるのかも」といった意見もある。

 しかし、草なぎは今月16日に投稿したYouTube動画で、授賞式で顔を合わせた嵐の二宮和也に言及。親しみを込めて「ニノちゃん」と呼びながら「嵐の時からね、本当によく知ってるんですけど。久しぶりに会えて、僕のことを慕ってくれていて、よき後輩というか。ニノちゃんもほんとに立派になって、またチャンスがあったら一緒になりたいなって思いますね」と、心境を語っていた。

 別のグループの現役ジャニーズに言及できるのに、同じSMAPだった木村にはまったく触れない……となると、やはり不自然なものを感じてしまうファンは少なくないだろう。
 
昨年2月に中居が独立会見を開いた際にも、ジャニーズ事務所から退所する旨をSMAP元メンバーたちに連絡したところ、返信がなかったメンバーがいたことが会見で語られた。後日、草なぎ、香取、稲垣はメッセージを送ったことを明かしたため、返信しなかったのは木村だったことが判明。当時は「キムタクらしい」「ツートップは何も言わなくても通じる」といった擁護の声もあったが、現状では中居、草なぎ、香取、稲垣の4人は連絡を取り合える環境にあり、木村だけが孤立しているようにも見える。

 かねてからささやかれていた「確執」説を払拭してほしいと願うファンは多いだけに、新しい地図の面々が木村に言及する、もしくは木村が新しい地図の活躍に触れるといった場面を見てみたいが……。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

草なぎ剛、日本アカデミー賞受賞で中居正広から祝福! 木村拓哉には言及なしでファン複雑のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!