森七菜、好感度1位で「次期CM女王」に期待! ラジオでも「食っちゃ寝」好き告白で愛されキャラ発揮

斉木順

 女優の森七菜が、12日に放送されたラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)の人気コーナー「GIRLS LOCKS!」にパーソナリティーとして初出演。好きなものとして「食」「寝ること」などと語り、自身で「食っちゃ寝、みたいでヤバイ」とツッコミを入れるなど相変わらずの天然ぶりでファンを喜ばせた。

 同コーナーは週替わりで旬の女性タレントがパーソナリティーを務め、森は第2週目を担当している。今回は初の出演ということで、森が自己紹介をしながらトークを繰り広げた。

 好きなものを3つ挙げるというお題では、最初に「食」と即答。森は「本当に元気になりますね、ご飯というのは」としみじみ語り、さらに「食は完全に自分の中の『幸せの頼り』にしてますね」と並々ならぬ食への愛情を告白した。

 森は、バラエティ番組でも美少女らしからぬ豪快な食べっぷりを披露しており、これはまさに噓偽りない本音といえそうだ。

 続いて、森は「寝ること」と答えたが、この回答の並びに「ヤバイな…これ『食っちゃ寝』ですよね。食って寝てみたいなことになってますけど」とセルフツッコミ。だが、それでも睡眠愛は強いようで「悲しいことや辛いことがあったら寝て、起きた時には忘れていますね。いつの間にか『あれ、何で泣いてたんだっけ?』って思うから。すぐ寝ます」と、あっけらかんとした性格であることをうかがわせた。

 ちなみに、今年2月に配信された「高校生新聞オンライン」のインタビュー記事でも、森は「落ち込んだときの乗り越えかた」として「泣いて寝る!」と答えている。

 3つ目は「お洋服とか好きかもしれないです、意外と」と控えめに回答。中学生時代は「ダサかった」と自嘲したが、現在は「洋服が好きで、衣装とか何を着ても楽しいです」とファッション好きになったことを明かしている。
 
ラジオ番組でも、裏表を感じさせない天真爛漫な魅力を爆発させた森。男性ファンにとっては思わず頬が緩んでしまうような可愛らしさだが、最近は一部で「あざとい」「不思議ちゃんぶっている」などと女性層から批判が起きているとも伝えられた。また、今年1月に起きた「移籍騒動」もイメージに悪影響を及ぼしたと指摘する声があった。

 しかし、そうした不安を払拭するデータが発表されていた。

 今月12日、CMに関する調査を行うCM総合研究所が2021年3月度(調査対象期間:2021年2月20日~3月19日)の「商品・サービス別CM好感度ランキング」を発表し、森と俳優の神尾楓珠が出演するNTTドコモの新プラン「ahamo」のCMが1位となったのだ。

 2位は上戸彩、堺雅人、ブルース・ウィリスらが出演するソフトバンク、3位は出川哲朗や芦田愛菜らが出演するワイモバイル、4位は松田翔太や菜々緒らが出演するauの「三太郎シリーズ」と、新料金プラン合戦で盛り上がっている携帯電話会社のCMが上位を席巻した。

 強力ライバルたちを抑えて“新参者”の森と神尾が1位を獲得したことになるが、本当に森の女性からの好感度が低かったらトップに立つことはできなかっただろう。「国宝級イケメン」とも称される神尾との共演は、女性層からの嫉妬や批判を招く可能性があったが、そういった声もほとんどない。
 
想像以上の「好感度女優」であることが浮き彫りになったともいえる森。女優としての飛躍はもちろん、次期CMクイーンの座も期待できそうな気配だ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

森七菜、好感度1位で「次期CM女王」に期待! ラジオでも「食っちゃ寝」好き告白で愛されキャラ発揮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!