ミスチル桜井和寿の長男・Kaito、地上波番組レギュラー獲得! 森七菜との“カップル表紙”も決定でブレイク秒読み

斉木順

 Mr.Childrenの桜井和寿の長男で、ミュージシャン、モデル、俳優など幅広く活躍しているKaitoが、4月3日から土曜お昼の情報番組『王様のブランチ』(TBS系)の新レギュラーに起用されることが発表された。雑誌メディアなどでも大きく取り上げられることが増えており、いよいよブレイク秒読みかと期待を集めている。

 今月27日に放送された同番組では、レギュラーを務めていた女優の山本舞香らの卒業を発表。同日、若手俳優の小関裕太と一ノ瀬颯、そしてKaitoが“ブランチファミリー”に新加入することが決定した。

 Kaitoはロックバンド「インナージャーニー」のドラマーを務める傍ら、恋愛バラエティ番組『オオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演したことで注目度が急上昇。同時期に「ミスチル桜井のイケメン息子」という事実が知れ渡り、ネット上で大きな反響を巻き起こした。

 それでも今まではネットを中心とした人気だったのだが、今回の『王様のブランチ』新レギュラー起用によって一般知名度が飛躍的に高まり、ブレイクへの足掛かりとなる可能性がある。

 また、Kaitoは発売中のファッション誌「CanCam」(小学館)で注目の「Z世代」として取り上げられ、THE YELLOW MONKEY・吉井和哉の息子でモデルの吉井添らとともにピンクのファッションを魅惑的に着こなしている。Kaitoは自身のInstagramでピンクコーデを披露しており、ネット上では「ピンクが超似合ってる」「顔がめっちゃ小さくてスタイルいい」「ピンクなのに大人っぽくて素敵」「いつもと別人みたいで色気ある」などと絶賛コメントが続出しているようだ。

 さらに、4月1日発売の女性ファッション誌「mini」5月号(宝島社)では、女優の森七菜とともに表紙に登場。男女の「カップル表紙」は同誌創刊21年目にして初めてだそうで、Kaitoにとっても今回が「初表紙」となる。

 これにネット上では「意外な組み合わせ」「異色カップル!」「すごく爽やかだけど、なぜKaitoくんと森七菜ちゃん?」といった声も。森は今年1月からKaitoの所属する大手事務所「ソニー・ミュージックアーティスツ」とエージェント業務提携を結んでおり、その縁で表紙にそろって登場することになったようだ。

 すでにドラマやCMでブレイクしている森の“相手役”に選ばれたことからみても、同事務所がKaitoの売り出しに本腰を入れ始めたことがうかがえる。ネット上の人気の高まりと事務所のプッシュが合わさり、それに加えて地上波番組の新レギュラーが決定したことで「ブレイク秒読み」の気配が漂っている。

 最近は前述した吉井添、窪塚洋介の息子・窪塚愛流、三浦知良の息子・三浦りょう太(りょう:けものへんに寮のうかんむりなし)、野々村真の娘・香音らが「令和の2世タレント」として注目されているが、そのなかでもKaitoは頭ひとつ抜け出た存在となりそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

ミスチル桜井和寿の長男・Kaito、地上波番組レギュラー獲得! 森七菜との“カップル表紙”も決定でブレイク秒読みのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!