ミスチル桜井和寿の長男・Kaito、堅実派アピールで好感度アップ! “スピッツ愛”語り躍進に期待

大西かずや

 モデルにタレント、ミュージシャンとマルチに活躍するKaitoが、3月12日発売の女性ファッション誌「ar」(主婦と生活社)に登場。意外な素顔が明かされ、ファンの注目を集めている。

 ロックバンド・インナージャーニーでドラムを務めるKaitoは、昨年8月から11月までネット配信された恋愛リアリティ番組『オオカミくんには騙されない』(ABEMA)への出演で本格的に芸能活動に乗り出し、同時に俳優業にも進出するなど知名度が急上昇中だ。

 その活躍ぶりが注目されて同誌初登場となった今回、インタビューでは「この仕事って、いつどうなるかわからないじゃないですか。蓄えがないと心配なので、精神的な余裕を得るために収入はほぼ使わずに貯金しています!」と、堅実派であることをアピールしたのだが……。

 現在19歳ということで、駆けだしのタレントの発言として見れば違和感はないだろうが、Kaito といえば、2019年8月発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)で、国民的ロックバンド・Mr.Childrenの桜井和寿の長男であることが報じられ話題になった。

 それだけに、「何不自由なく暮らしてきて、庶民の感覚とはかけ離れてるのかと思ってた」と驚きの声が寄せられることに。さらに、桜井の息子であることを自ら公言していないことを含めて、「親のすねをかじりまくってる他の2世とは違うね」と好感度がアップすることにもなったようだ。

 そのようなしっかりした考えの持ち主であるため、同誌では「精神的にはすっかり老け込んでしまっている」とも語ったが、19歳といえば、父・桜井がバンド名をMr.Childrenに改め新たなスタートを切った年齢である。

 そのミスチルとほぼ同世代のバンド・スピッツをこよなく愛しているというKaito。そんな偉大な先輩たちのように、これからさらに活躍の幅を広げていってほしいところだ。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

ミスチル桜井和寿の長男・Kaito、堅実派アピールで好感度アップ! “スピッツ愛”語り躍進に期待のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!