フワちゃん、因縁のローラと再共演で電撃和解! 笑顔のハッピーエンドに視聴者ほっこり

斉木順

 YouTuber芸人のフワちゃんが、20日に放送されたバラエティ番組『炎の体育会TVSP』(TBS系)に出演。「唯一怒らせた相手」「ピリついた」と公言していた“因縁”のあるモデルのローラと再共演し、電撃的な和解を果たした。

 フワちゃんは、昨年11月に放送されたバラエティ特番『まつもtoなかい~マッチングな夜~』(フジテレビ系)でローラと初共演。同番組は、ダウンタウン・松本人志と中居正広が「会わせてみたい2人」をマッチングし、対談を見守るという内容だった。

 フワちゃんは「モデルやってる時から大好きだった!」とアピールするも、ローラは「あんまり(フワちゃんのことを)詳しく知らないの」と塩対応。最終的に、ローラが「何かが合わない感じがするの」と決定的な拒絶の言葉を口にし、フワちゃんが動揺しまくったことで、ネット上で“放送事故対談”と騒がれた。

 今回の番組では、オードリー・春日俊彰と共に「エアロビクス日本一」を目指すフワちゃんが肉体改造に挑戦することになり、その特別コーチとしてローラがリモート参戦した。

 いつもは緊張と無縁のフワちゃんだが、レギュラー出演者の宮川大輔は普段と違う彼女の様子に「緊張でいつものフワちゃんと全然違うやん!」とツッコミ。フワちゃんは「今回は大輔さんがローラとの仲を取り持ってくれないとマジ成り立たない! 手のひらビショビショ!」とパニック状態になっていた。

 フワちゃんの心配をよそに、ローラは「大丈夫だよ~」と笑顔で登場。ローラは問題の対談について「なんか不思議な感じになった」とあっけらかんと回想したが、続けて「フワちゃんってどんな人かわからなくて、ちょっと私も緊張しちゃって『フワちゃんがやるギャグ笑えないな』と思って…」と強烈な一撃を繰り出した。

 フワちゃんは「引き続き気まずくなるじゃん!」と大慌てだったが、ローラは「フワちゃんは誰なんだろうと思って(対談が)終わった後に動画を見たの。すごく面白くて、そこから好きになったの!」と満面の笑み。フワちゃんは「嬉しい!」と飛び跳ねながら大喜びし、和気あいあいとしたムードでエクササイズに励むことになった。

 ローラは数年前から米ロサンゼルスを活動の拠点にしており、日本で最近ブレイクしたフワちゃんのキャラクターを知らず、それが“放送事故対談”につながってしまったようだ。だが、共演をきっかけに動画を視聴してキャラクターを理解したことで、電撃的な和解に至ったようである。

 フワちゃんは今年2月に出演したバラエティ番組などで「唯一怒らせた相手」としてローラの名を挙げ、対談の現場について「ピリついた」などと明かしていたが、これは再共演を盛り上げるためのトークだった可能性がありそうだ。

 実は、それ以前にも「怒らせた相手」として別の女性タレントの名前を挙げていたことがあったのだが、そちらは和解できずに“封印エピソード”となったのかもしれない。

 和解を果たしたフワちゃんとローラは、強烈な「空気を読まないタメ口キャラ」同士として今後もユニークな共演が期待できそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

フワちゃん、因縁のローラと再共演で電撃和解! 笑顔のハッピーエンドに視聴者ほっこりのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!