ももクロ・佐々木彩夏「今からでも乃木坂46に入りたい」発言にファン動揺!? 山崎怜奈との貴重な交流トークが話題に

斉木順

 ももいろクローバーZの百田夏菜子と佐々木彩夏が10日、乃木坂46の山崎怜奈がパーソナリティーを務めるラジオ番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(TOKYO FM)にゲスト出演。佐々木から「ももクロを辞めて乃木坂46に入りたい」発言が飛び出し、ファンを驚かせる事態となった。

 番組では、山崎が「アイドル界の大先輩」と尊敬する百田と佐々木の登場に興奮。山崎はももいろクローバーZを「国民的元気印」を評し、和気あいあいとした雰囲気でトークは進行していった。

 乃木坂46が結成された当時の話題になると、佐々木は「こんな全員が可愛いグループあるんだ」と驚いたと告白。「今からでも乃木坂46さんに入りたいなって思うぐらいだった」というほどだったそうで、ももクロにとっても乃木坂46の登場は衝撃だったようだ。

 佐々木は「(ももクロを)辞めてオーディションを受け直したい」とまで語り、これに山崎は「モノノフ(※ももクロファン)さん、泣きますよ」とツッコミ。さらに、百田が「(オーディション受けても)絶対、落ちますから!笑」などと茶々を入れたが、ジョーク交じりにでも「ももクロメンバーが乃木坂46に入りたがる」という展開はアイドルファンにとってたまらないものがある。

 ネット上でも「まさかのあーりん乃木坂移籍願望!笑」「あーりんが乃木坂に入ったらどうなるだろう」「アイドル同士だからできるトークだなあ」などと反響を呼び、ももクロファンたちは泣くどころか貴重な交流トークに喜んでいるようだ。

 実は、まったく両者にそういった縁がないとは言い切れない部分もある。「ももいろクローバー」時代の2008年に佐々木と同時期にメンバー入りした柏幸奈は、学業を優先するためにグループを卒業して芸能活動を一時休止。復帰後の2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格し、両グループのメンバーを経験している(現在は卒業)。

 もしかしたら、同じように「佐々木彩夏が乃木坂46メンバーになる未来」が存在する可能性もあったのかもしれない。

 また、今回のラジオで初めて山崎の存在を知ったというももクロファンも多く、ネット上では「山崎怜奈さん、初めて知ったけどプロのアナウンサーみたいで進行が上手い」「落ち着いた声で、あーりんと夏菜子の方が年下に思える笑」「乃木坂の山崎怜奈さん、トークめっちゃ聞きやすい」といった称賛の声が相次いでいる。

 本来ならライバル関係にあるはずの両グループだが、お互いのリスペクトがうかがえる交流トークはファンに好意的に受け止められたようだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

ももクロ・佐々木彩夏「今からでも乃木坂46に入りたい」発言にファン動揺!? 山崎怜奈との貴重な交流トークが話題にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!