朝倉未来がシバターと“縁切り宣言”! 「ウソつき始めたら…」“優香たん”イジリも原因か

鈴木紬

 格闘家の朝倉未来が10日、YouTubeサブチャンネル「ふわっとmikuruチャンネル」に「シバターへさようなら」と題した動画を投稿。プロレスラーでYouTuberのシバターと距離を置くことを明かした。

 シバターが大みそかの格闘技イベント「RIZIN」に初出場した際は朝倉が後押しをするなど、親しい間柄で知られてきたふたりだが、朝倉は「シバターの最近の行動が、ちょっと度が過ぎてるというか、俺自身がシバターのメンヘラ具合いに耐えられなくなった」と語り、「単刀直入に言うと、縁を切ろうかなってことなんですよ」と宣言。朝倉はシバターによる風評被害に悩まされるあまり「最近、元気が出なかった」といい、「シバターさんから来た連絡は完全に無視」「コラボもやめとこうかな」と関係を断つことを明かしている。

 シバターは8日、自身のInstagramで「今日はヒカルとラファエルといそまると朝倉兄弟と大阪を満喫します! 伝説の日になるぞ!!!」と綴っていたが、実際には朝倉は無関係であることを今回の動画で明かしている。

 ただ、朝倉は「ウソをつき始めたら、もういけない」「やっちゃいけないことやり始めちゃったな」とシバターを糾弾する一方で、「裸でプロレスのパンツみたいの履いて、『メンヘラになってごめんなさい』みたいな動画をあげてきてくれたら、俺も『シバターしかおらんな』って思う」「シバターがこのことを反省し、土下座とかしてきたときには、コラボしてあげてもいいかな」とも発言しているため、コメント欄には「真面目な話かと思ったら。これ、フリやろ。。。笑」「シバターならここから5件くらい動画生み出せそうだな」と面白がる書き込みが相次いでいる。

 シバターといえば、1月に自身のYouTubeチャンネルで朝倉とコラボした際、タレントの小倉優香との交際疑惑を面白おかしくイジったことが話題に。動画では、背後に映り込んだ朝倉の頭上に、悪ふざけと思しき「優香たん 返事まだかなぁ…」などのテロップが表示されていた。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

朝倉未来がシバターと“縁切り宣言”! 「ウソつき始めたら…」“優香たん”イジリも原因かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!