櫻坂46「手に負えない」後輩メンバーの異常っぷりにファンも納得!? 頭がガッツリはまった衝撃写真も

永尾兼

 櫻坂46の冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)の2月28日深夜放送回では、メンバー投票による「彼女にしたいメンバー」を発表。その合間に「彼女にしたくないメンバー」も発表されたのだが、1期生の小林由依が2期生・増本綺良に投票した理由がファンの笑いを誘うことになった。

 小林の投票理由は「手に負えないから」と至ってシンプルなものだったが、増本は昨年2月にグループ加入した直後からエキセントリックなキャラを発揮してきたため、その一言で他のメンバーも納得したようで、スタジオ内が爆笑に包まれた。

 さらに同じく増本に投票した同期の武元唯衣は、「話している途中で白目を剥いてきたり、ずっと話し続けたり走って追って来たり、対応にとにかく困るので彼女にしたら体力的にも精神的にもしんどそう」と暴露。これを受け、ネット上では「怖すぎる(笑)」「楽屋ではスタジオ以上に濃いキャラを発揮してる!?」などといった声が上がるなど、ファンをザワつかせることにもなったようだ。

 増本の異常な行動は普段からのようで、前回の放送で発表された“後悔していること”に関しては、「イスの背もたれと座席部分の空洞に頭がハマって抜けなくなった」と告白。

 これは幼少期のエピソードではなく、今年に起こったアクシデントであり、増本はオンラインイベントの休憩中、イスの隙間に頭を挟んで「恐竜だよ~」と、同期の山﨑天をよろこばせたかったとのこと。その時の写真も公開されたが、頭がガッツリはまってしまっているため、ファンからも「衝撃的すぎる!」「天ちゃん驚いただろうな」などと驚きの声が相次いだ。

 こういった行動が「彼女にしたくないメンバー」の投票に繋がってしまったのだろう。ただ、山﨑は2月22日発売の女性ファッション誌「ViVi」(講談社)のインタビューで、「最近一番笑ったことは?」という質問に対し、「メンバーの増本が椅子に挟まっていたこと」と返している。増本の“よろこばせたい”という目的はどうやら達成していたようだ。

 ちなみに、「彼女にしたいメンバー」の1位は同期の田村保乃だったが、増本の個性的なキャラを受け止めてくれるメンバーがもっと増えれば、いずれそちらのランキングでの上位進出を狙えるかもしれない!?
(文=永尾兼)

<ライタープロフィール>
AKB48にハマったのをキッカケに、女性アイドルの追っかけ兼ライターとして活動中。現在は坂道グループ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)の記事を中心に執筆。元乃木坂46の橋本奈々未を永遠推し。

櫻坂46「手に負えない」後輩メンバーの異常っぷりにファンも納得!? 頭がガッツリはまった衝撃写真ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!