柏木由紀、“絶対NG”解禁! すっぴん披露で“鼻のコンプレックス解消メイク”企画に絶賛の声

永尾兼

 AKB48の柏木由紀が2月24日発売の女性向け情報誌「anan」(マガジンハウス)に登場。すっぴんとメイク後の比較写真付きで“美容テクニック”を披露し、読者の注目を集めている。

 2006年にAKB48の3期生としてデビュー以降、ほぼ毎日メイクをしているという柏木。「昔は自信がなくてコンプレックスだらけだった」というものの、メイクの研究を重ねることで今では「褒められることがすごく多くなりました」とのことだ。

 そうした努力が実り、今ではネット上で“美のカリスマ”として注目を集め、昨年2月に開設した公式YouTube『ゆきりんワールド』では、“コンプレックス解消メイク”を紹介する動画の中には再生回数200万回以上を達成するものがあるなど人気企画となっている。

 そのメイク動画をアップすることになった経緯について柏木は、「がっかりされたりマイナスなことを言われちゃうかもと思っていて、すっぴんは絶対NGだったんです」と語っているが、勇気を出して素肌をさらけ出したことで「意外にも共感の声ばかり」となり、大きな支持を得る要因になったようだ。

 そして今回、同誌ではその動画でも人気だという“鼻のコンプレックス解消メイク”の最新のテクニックを披露。ハイライトとアイシャドウで陰影をつけることで「スッキリした小鼻」になり、女性ファンからは「プロのメイクさんに化粧してもらったみたい!」「物凄い熱量でメイク研究してることが伝ってくる」などと絶賛の声が寄せられている。

 また、2月22日発売の美容雑誌「MAQUIA」(集英社)では、4週間にわたって食事から睡眠、スキンケアを徹底的にこだわった“肌質改善”企画にチャレンジし、劇的な変化を遂げて読者を驚かせた。こうした美意識高い活動によって美容業界からの注目は高まる一方だ。

 柏木は以前から「30歳までAKB48を卒業しません」と公言し、7月には30歳を迎えるが、3月3日に約7年5か月ぶりとなるソロシングル『CAN YOU WALK WITH ME??』のリリースが決定と、現役アイドルとして精力的に活動している。

 さらにYouTubeでは美容以外に“踊ってみた”動画も高評価を得ており、後輩たちの憧れの存在として今後もグループをリードする活躍が期待できそうだ。
(文=永尾兼)

<ライタープロフィール>
AKB48にハマったのをキッカケに、女性アイドルの追っかけ兼ライターとして活動中。現在は坂道グループ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)の記事を中心に執筆。元乃木坂46の橋本奈々未を永遠推し。

柏木由紀、“絶対NG”解禁! すっぴん披露で“鼻のコンプレックス解消メイク”企画に絶賛の声のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!