乃木坂46メンバー、“セクハラ告発”も…ファンから絶賛の声? 「お尻が4つに割れている」同期から謎の密告も

永尾兼

 乃木坂46の4期生・田村真佑が窓辺に坐り、頬に両手をあてて首を傾げたショットが2月19日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の連載『乃木撮』に掲載され、キュートな姿とはギャップのあるコメントが添えられたことで、ファンの笑いを誘うことになった。

 乃木坂46のメンバー同士で楽屋での様子を撮り合い、コメント付きで紹介する同連載。田村を撮影した同期の松尾美佑は「隙あらば、お尻を触ってくる」と“セクハラ告発”したのだが……。

 昨年12月放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内でも、同期の佐藤璃果から同様の告発がされており、田村自身が「メンバーのお尻を触るのが好き」と告白していたため、すでに知っているファンから「本当に好きなんだね(笑)」とツッコまれてしまったようだ。

 ただ、田村は2018年11月に加入した一方、同じオーディションで合格した松尾と佐藤は昨年2月に加入した“新4期生”という枠組みであり、同期とはいえキャリアには差がある。さらに田村が同期内で最年長・22歳ということもあって、「お姉さんとして積極的にコミュニケーションを図っているんだろうね」と絶賛する声も寄せられている。

 その田村のお尻に関する新4期生からの“密告”は他にもあるが、昨年12月放送のラジオ番組『レコメン!』(文化放送)にゲスト出演した際の林瑠奈の発言は、先の“セクハラ”とは異なり、ファンを驚かせていた。

 これは、田村がその放送翌日の水曜レギュラーパーソナリティを務めていることから、メインパーソナリティ(月曜~水曜日)のオテンキ・のりが“秘密”を訊きだす流れになっての発言だったのだが、田村は美尻を自慢しているらしく、実際に触ったという林は「お尻が4つに割れている」と評価。

 意味がわからず追及したのりに対して林は「上下に4つ割れてる」と説明したものの、ネット上でも「どういうこと?」と疑問の声が飛び交うことに。その謎を晴らすべく、4期生では初となるソロ写真集のリリースを熱望する声も寄せられている。

 今年1月発売の26thシングル『僕は僕を好きになる』で初めて選抜入りを果たした田村。同じくメンバーへ積極的にスキンシップを図っていたエース・白石麻衣が昨年10月に卒業したことで乃木坂46は生まれ変わりつつあるが、そんなグループをリードするような活躍を期待したい。
(文=永尾兼)

<ライタープロフィール>
AKB48にハマったのをキッカケに、女性アイドルの追っかけ兼ライターとして活動中。現在は坂道グループ(乃木坂46、櫻坂46、日向坂46)の記事を中心に執筆。元乃木坂46の橋本奈々未を永遠推し。

乃木坂46メンバー、“セクハラ告発”も…ファンから絶賛の声? 「お尻が4つに割れている」同期から謎の密告ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!