ゆきぽよ、騒動後初YouTube更新も… ストレスで「お疲れ気味!?」の声相次ぐ

鈴木紬

 ギャルタレントのゆきぽよが19日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきぽよTV!」に騒動後初となる動画を投稿。スッピンを披露したことで、ファンから心配の声が上がる事態となっている。

 同チャンネルの更新は、騒動直前の1月17日ぶり。今回の動画では「令和ギャルに絶対やってほしい、マスクに映えるつけまを紹介しようと思います!」と最新メイクアイテムを紹介し、スッピンからフルメイクまでの過程を披露している。

 コメント欄では「待ってたよ~!」「ゆきぽよお帰りなさい」「最近投稿なかったから過去の動画ばっか見てた」と喜びの声が相次いでいる。

 一方、「前みたいな元気がなくて心配」「ストレスで肌荒れ?」「肌がお疲れ気味?」という声も目立ち、テンションの異変や肌荒れを指摘するファンが続出している。

 「週刊文春」1月28日号(文藝春秋)は、2019年にゆきぽよと親密な関係にあった男性が、ゆきぽよ宅でコカインを使用して逮捕されていたと報じた。

 ゆきぽよは、この報道後も以前と変わらずバラエティ番組で活躍。本日22日放送の『アイ・アム・冒険少年』3時間スペシャル(TBS系)への出演や、同月27日、3月6日に放送される恋愛ドラマバラエティ番組『夢みたいな恋したい女たち』(日本テレビ系)でMCを務めることも発表されている。

 しかし、今月2日に『そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?』(テレビ朝日系)が放送されると、「ゆきぽよのアップがない」「コメントがまったく使われてない」と話題に。すでにテレビ界からのオファーが激減していることも予想されるだけに、根強いファンの多い「ゆきぽよTV!」の存在は、ゆきぽよにとって救いの場ともいえそうだ。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

ゆきぽよ、騒動後初YouTube更新も… ストレスで「お疲れ気味!?」の声相次ぐのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!