なにわ男子・西畑大吾、『恋人にしたいJr.』“偉業達成”でデビューが現実味? Travis Japanの大躍進に衝撃も

大西かずや

 2月22日発売のアイドル誌「Myojo」(集英社)では、ジャニーズJr.を対象にした恒例の企画『あなたが選ぶJr.大賞』を発表。その中でも特に注目を集める『恋人にしたいJr.』ランキングにおいて、7人組ユニット・なにわ男子の西畑大吾が3連覇を達成し、ファンから祝福の声が殺到している。

 1995年からスタートした同企画は、第1回の森田剛&三宅健(V6)をはじめ、現副社長の滝沢秀明氏、相葉雅紀(嵐)、山下智久(元NEWS)、赤西仁(元KAT-TUN)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、岩橋玄樹(King&Prince)など、ジャニーズを代表する人気メンバーばかりがズラリと揃っている。その中でも3連覇以上を達成したのは、山下、赤西、そして2014~18年にかけて史上最多となる5連覇を達成した岩橋だ。

 ファンの間では「CDデビューへの登龍門」とも言われている同企画。なにわ男子はここ近年、森永製菓『ハイチュウ』の新CMに単独起用されたり、グループでのドラマ単独主演作となる『メンズ校』(テレビ東京系)が昨年10月に放送されるなど、メディアへの露出が増えている。

 そんな中、今回発表されたTOP30位以内には、西畑を筆頭に22位の高橋恭平まで全メンバーがランクインしたため、今後さらに追い風が吹くことになるだろう。

 ただ、同じく“デビュー間近”と目される7人組ユニット・Travis Japanは、2位の松田元太を筆頭に6位まで5人のメンバーが独占している状況。前回は松田の10位をトップに20位以内にランクインしたのは3人だったものの、今回はさらに残りの2人も20位以内に入っており、驚異的な飛躍を見せているのだ。

 また、女性ファッション誌「ViVi」(講談社)による22歳以下を対象にした『2020年下半期 ViVi国宝級NEXTイケメンランキング』でも松田は4位にランクインと、そのビジュアルレベルの高さへの注目度が急上昇している。

 この他にもHiHi Jetsや美 少年など、デビューへ向けてしのぎを削るグループが群雄割拠状態のジャニーズJr.。ここから勝ち抜くのはどのグループなのか。今後も『恋人にしたいJr.』を筆頭に、こうした人気ランキングから目が離せない。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

なにわ男子・西畑大吾、『恋人にしたいJr.』“偉業達成”でデビューが現実味? Travis Japanの大躍進に衝撃ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!