藤田ニコル「世の中心ない人ばっかだ」…「Clubhouseやめればいい」コメント相次ぎ傷心か

鈴木紬

 タレントの藤田ニコルが2月8日、自身のTwitterに「世の中心ない人ばっかだ」と投稿し、ファンから励ましの声が相次いでいる。

 アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」を利用している藤田はこの日、「クラブハウスで話した事が週刊誌の記事になるっぽくて少しイラ。一応クラブハウスの中の話はルール上だめなんだよ。こーなるとつまんなくなる。つまんないやり方!」と投稿。記事化された内容は、「みちょぱとお風呂一緒に入ったことないからノリでみちょぱの全裸みたいのにって言うほんとくだらない話」だという。

 「Clubhouse」は規約上、無許可での録音や書き起こしが禁止されている。しかし、「やんなきゃいいのに」「Twitterで十分だよ」「LINEのグループ通話じゃダメなの?」と冷めた声も多く、「この規約ってのは、録音して他に公開するなよって話くらいに理解するのが普通じゃね?」とのユーザーの意見に対し、藤田は「問題はそこじゃないの」と反論している。

 また、意見が分かれているためか、藤田は「世の中心ない人ばっかだ」「元気だけど生きづらい」「芸能人の皆さんは居心地は悪くなりそうだね」などと嘆き、「100%確実にアンチみたいなゴミより、ニコルさんのファン、味方の方が大勢います」とのエールに「心が沈んで最後はいつもその考えになります」と返している。

 藤田といえば、24時間で投稿が消えるInstagramのストーリー機能に関して、2019年5月に似たようなツイートをしている。このときは「ついにストーリーまでネットニュースにされるのか、私の居場所は消えた」と嘆き、「記者の皆さんネット記事書くみなさん、私のストーリーは記事にするのよかったらやめてください」とメディアに呼び掛けていた。

 ネット上では「芸能人なんだから、ネタにされるのはある程度仕方ない」との声もあるが、藤田のなかでは明確な線引きがあるようだ。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

藤田ニコル「世の中心ない人ばっかだ」…「Clubhouseやめればいい」コメント相次ぎ傷心かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!