鈴木保奈美の秀才ぶりがスゴイ! 「共通テストで高得点」だけじゃない“勉強好き”の顔

山岡四郎

 女優・鈴木保奈美が1月19日、今年から大学入試センター試験に代わって実施されている「大学入学共通テスト」の英語リーディングで100点満点中98点だったことをInstagramで明かした。

 鈴木はInstagramで「恒例、年に一度の脳の箱根駅伝」と述べ、間違えた1問についても「はじめは正解書いているじゃないか。惜しい」と満点を逃したことに悔しさをのぞかせた。

 この点数に親交のある西山喜久恵アナウンサーから「保奈美さん、凄いです!!」とのコメントがあったほか、ネット上でも「これはすごい。量が多いとか難化したと言われるのに」「すごい。英検準一級持ってるけど私は87点でした」など、鈴木の努力を称える声が多く上がっているようだ。

 鈴木といえば、昨年10月30日放送の『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』(日本テレビ系)では全問正解し、番組史上8人目の賞金300万円獲得者となったことも記憶に新しい。番組では「クイズが好きで、漢検2級をとりました」と明かしていたが、先日公開されたウェブメディア「telling,」(朝日新聞社)のインタビューでも役柄に合わせた勉強やリサーチを「面白い作業」と話しており、学ぶことが好きな人であることがうかがえる。
 
鈴木は、神奈川の有名進学校・鎌倉高等学校が母校であることを以前にテレビ番組で明かしている。その後、成城大学の文芸学部に進学したとされているが、同大学の文芸学部といえば、大林宣彦や中村義洋といった映画監督、木村佳乃や小澤征悦といった役者に加え、永井美奈子、吉田明世、枡田絵理奈といったアナウンサー、さらには評論家の荻上チキなど幅広い人材を輩出している。鈴木の“勉強好き”はこうした教育環境から生まれたのかもしれない。

 1998年にとんねるず・石橋貴明との結婚・妊娠を機に女優を休業した鈴木だが、11年にNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』で復帰。2018年には『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)で27年ぶりに織田裕二と共演したことも話題になったが、昨年の『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』のように、今後は本業以外でも魅力を発揮する機会が増えそうだ。

(文=山岡四郎)

<ライタープロフィール>
お笑い芸人を志して養成所に通うも数回通って挫折。その後雑誌編集を経て現在はフリーライターおよびデザイナーとして活動中。芸能界が好きすぎて一日中テレビを観ながらYouTubeを観ています。

鈴木保奈美の秀才ぶりがスゴイ! 「共通テストで高得点」だけじゃない“勉強好き”の顔のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!