織田裕二主演のフジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ』第1話が10月8日に放送され、平均視聴率14.2%の好発進となった。

 織田は勝利のためなら手段を選ばないスーパーエリート弁護士・甲斐正午を演じているが、視聴者の注目は『東京ラブストーリー』以来27年ぶりの共演となる鈴木保奈美にも集まった。

「鈴木は織田が所属する弁護士事務所の所長役。『私はあなたと心中するつもりはないから』『興味あるなあ。甲斐の隠し事』と織田に語りかけるシーンなど、そこはかと漂う“戦友感”に、往年のファンはほっこりしたようです。鈴木はこの夏で52歳となりましたが、変わらない美貌にネット上は『美しい』『若い』といった称賛の声で溢れました」(テレビ誌ライター)

 とりわけ、女性視聴者が注目したのが彼女の衣装だったという。

「ファッション誌から飛び出したようなオシャレな服装が話題を呼び、どこのブランドか探す人が続出。彼女が着ていたVELLAのシフォンワンピースはお値段11万円、 Rochasのブラウス・シャツは約26万円、身に着けていたティファニーの時計は約163万円。もさっそうと仕事をこなすキャリアウーマンを強調していました。プライベートでは3人の娘を育てる主婦ですが、約12年もの長い間、専業主婦に徹して女優業を休んでいた堅実なイメージもあり、同世代からの支持は厚い。彼女には“アラフィフの星”としての期待が高まっています」(女性誌記者)

 鈴木の放つ熟女の輝きが、女性たちに勇気を与えてくれそうだ。

鈴木保奈美が“アラフィフの星に! ティファニーの腕時計163万円ほか月9ドラマ『SUITS』の衣装に女性たちが注目のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!