2018年10月からスタートする新ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)に、女優・鈴木保奈美の出演が決定。24年ぶりの“月9出演”に、ネット上では「相変わらず美人!」「これは期待しかないぞ」と話題になっている。

 同ドラマは、アメリカでヒット中のドラマ『SUITS』が原作の痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。“敏腕ながら傲慢なエリート弁護士”と“その日暮らしの天才フリーター”の凸凹コンビが、難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく姿を描く。

 主人公の敏腕弁護士・甲斐正午を演じるのは織田裕二で、甲斐とバディを組むフリーター・鈴木大貴にはHey! Say! JUMPの中島裕翔。鈴木はかつて自腹で甲斐をハーバード大学に留学させた過去を持つ、弁護士事務所所長の幸村チカを演じる。甲斐の上司にして唯一“頭が上がらない”というキャラクターだ。

「鈴木が24年ぶりに月9出演を果たすのも話題ですが、織田裕二&鈴木保奈美といえば月9ドラマ『東京ラブストーリー』を盛り上げた名コンビとして有名です。2人のドラマ共演は同作以来27年ぶりのことで、鈴木もドラマ公式サイトのインタビューで『織田さんのその後のご活躍を拝見していて、27年ぶりの共演をとても楽しみにしています』とコメント。『織田さんがどんな感じで今回のドラマに臨まれるかに興味がありますし、自分も織田さんに対してどういうアプローチができるのか、ワクワクしています』と期待を膨らませているようでした」(芸能ライター)

 織田と鈴木の再共演にネット上は早くも大盛り上がりのようすで、「『東京ラブストーリー』で号泣した世代としては見ないわけにはいかない!」「織田裕二に鈴木保奈美をキャスティングしてくるとはフジも本気出してきたな」「弁護士ドラマとしても面白そうだし甲斐と幸村の関係性もめっちゃ気になるんですけど!」「2人の再共演を中学生のときから待ってました。懐かしさがヤバくて既に泣きそうです」といった喜びの声が続出。名コンビの再共演とあって、“視聴率獲得”に向けた期待も高まっている。

「現在放送中の月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は、最高視聴率11.7%(第4話・ビデオリサーチ調べ/関東地区)をマークするなど健闘を見せています。最終話視聴率32.3%を叩き出した『東京ラブストーリー』コンビが後を受け継ぐとあって、月9ドラマのさらなる視聴率上昇につながるか注目を集めそうです」(同)

 甲斐と幸村の恋愛展開が描かれるかは不明だが、鈴木と織田の共演シーンが再び脚光を浴びることは間違いなさそうだ。

鈴木保奈美24年ぶりの月9出演! 織田裕二との再共演で『東京ラブストーリー』世代が大盛り上がりのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!