Travis Japan・七五三掛龍也「苗字読めない」「顔がタイプ」と大反響! 知名度アップに成功か

藤川響子

 ジャニーズJr.の人気ユニット「Travis Japan」の七五三掛龍也(しめかけ・りゅうや)がテレビ番組に出演し、その珍しい苗字やルックス、キャラクターを絶賛する声がネット上で相次いでいる。

 七五三掛は、同じくTravis Japanの松田と共に7日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)の2時間スペシャルに出演した。この日は「芸能界2021年最強運ランキング!」と題し、星座と血液型の組み合わせを基にした出演者の今年の運勢がランキング形式で発表され、「かに座のAB型」である七五三掛は24位というまずまずの順位と、「人に優しくされ助けてもらえる運気」という結果に嬉しそうな表情を浮かべた。

 トークでは、司会のダウンタウンに対して「ジャニーズJr.の間で『ダウンタウンDXに出ると出世する』と言われているんです」とハキハキ話し、松本人志に「へえ! ちょいちょい来てくれるよね、ジュニアの子」と反応されるなど掴みは上々。松田に“滝沢秀明副社長との会食時に大事な話をしているのにもかかわらず、大好物のフライドポテトを注文した”といった天然エピソードを暴露されるひと幕も。

 さらに、ジャニーズ好きのフリーアナウンサー・青木源太から、「Travis Japanの皆さんはですね、ジャニーズJr.なんですけども、7人のメンバーで揃った時のシンクロダンスの完成度というのはジャニーズ史上最強だと私は思ってます」と絶賛されると、すかさず七五三掛は「ジャニーさんがジャニーズの中で一番ダンスの上手いグループを作りたいって言って海外の先生を呼んでくれて、そこでオーディションして作られたグループなんです」とアピール。松田と2人でそのシンクロダンスを披露してみせ、お茶の間に鮮烈な印象を残した。

 放送後、Twitterでは七五三掛と松田の2人の名前がトレンド入り。特に七五三掛に関しては「しめかけって読むの! 変わった苗字だね」と苗字の珍しさが話題になったほか、「七五三掛くん、名前めっちゃいかつそうだけど普通に美形なんだな笑」「七五三掛龍也くんかわいい。顔がタイプすきだ」とルックスの良さにも注目が集まったようだ。

 「ダウンタウンDXに出ると出世する」とのウワサどおり、全国区に顔を売るのに大成功した七五三掛。メジャーデビューに向けて、大きな前進となったかもしれない。

(文=藤川響子)

<プロフィール>
ドラマ「人間・失格」に出ていたKinki Kidsの堂本光一さんに一目惚れしてジャニーズ沼へ落ちた三十路ライター。いまは美 少年の浮所飛貴くんにときめいています。

Travis Japan・七五三掛龍也「苗字読めない」「顔がタイプ」と大反響! 知名度アップに成功かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!