7月26日、俳優・木村拓哉がレギュラー出演しているネット番組『木村さ~~ん!』(GYAO!)の第104回が配信された。2年前に始まった同コンテンツは来週から3年目に突入する。

 大きな節目の時期ということで、番組ディレクターの蔵持総監督から「今後の番組を占ってもらおう」と提案があり、この日の配信ではスピリチュアルな人物を招いて今後の番組の方向性を探ることになった。

 まず登場したのは人物のオーラや守護霊が見えるという、パシンペロンはやぶさ。彼女の霊視によれば木村の周囲には紫のオーラが最も強く漂っており、ついで緑や赤のオーラが漂っているという。

 また、星占いによれば猪や猿の属性を持っている木村には、子どもに特化した企画や芸人が多く出演する企画が好ましいとのことだった。

 思い当たる節が多かったようで、木村は思わず「すごいな」とうなってしまった。

 だが、ネット掲示板には、この配信を観た視聴者から「それ嫁じゃん!」「紫のオーラって、やっぱり奥様に守られてるんですね」「赤のイメージが強かったけど、今は紫になったんだ」といった反響の声が多く上がっている。紫というオーラの色が少し意外に思え、そして妻・工藤静香を思い浮かべた視聴者が多かったようだ。

木村拓哉の身体には“紫オーラ”が漂ってる!? 有名占い師の見解に「それ嫁じゃん!」のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!