嵐の二宮和也が、元フリーアナウンサーの妻Aさんと堂々と腕組みラブラブデートをしていると報じられ、それが“キムタク化”などと伝えられたことでファンに波紋を広げている。実際、二宮と木村拓哉には大きな共通点があるようだ。

 29日付の「東スポWEB」によると、二宮とAさんは笑顔で腕を組みながら幸せオーラ全開で仲良く買い物をしている姿を近隣住民に目撃されているという。

 夫婦だから何もおかしいことではないのだが、2020年いっぱいで嵐が活動休止するまでは「現役アイドル」だ。もし週刊誌などにツーショットを撮られれば要らぬ反感を買うことになる。

「結婚前、Aさんがブログに二宮との交際を“匂わせる”投稿を頻繁にしているとしてファンの批判の的になっていました。結婚した時は、Twitterで『#二宮の唯一の欠点は〇〇(Aさんの名前)』というタグがトレンド入りしたほどです。必要以上にファンを煽らないように、Aさんは引退して『一般人女性』として二宮と結婚し、フリーアナの経歴や名前を隠すよう各マスコミに要請するなど異例の対応となりました」(芸能ライター)

 結果、結婚後もプライベートが漏れないように配慮しなくてはならない状態が続いていたはずだったが、グループ活動休止の区切りが見えてきたことで「路線変更」するつもりなのだろうか。

 そこで二宮のお手本となるのが木村。SMAP時代はまったく家庭の匂いを感じさせなかった木村だが、最近は妻の工藤静香とのツーショットを解禁したり、娘たちの存在がクローズアップされたりするなどファミリー路線を打ち出し、それが功を奏して再び注目度を増してきている。

二宮和也、嫁と堂々のラブラブ腕組みデート!? “共通点”ある木村拓哉がお手本かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!