中居正広が6月13日放送のラジオ番組『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)に出演。そのスターらしからぬドケチ発言が話題だ。

 中居は、「僕、レジ袋を買う派なんです」と、エコバッグを一度も使ったことがないと告白。スーパーの有料レジ袋について「だいたい2円、3円、5円なんですけども、僕はいつも大きいレジ袋を2枚もらうんですね、必ず」と説明。

 「ちょっとせこい話してもいいですか?」と前置きしたうえで、「スーパー行って、レジ袋が(2枚で)5円、10円(かかる)じゃないですか。(その前に)一回、コンビニ挟んだりするんですよ」「コンビニは無条件でもらえるんですよ。言わんとしてることはわかりますね(笑)?」と倹約ぶりを明かした。

 さらに、大きなゴミ袋に小さなゴミをそのまま入れることに抵抗があるという中居は、細かいゴミはレジ袋に一度まとめた後に、大きなゴミ袋に入れているといい、「だから僕はレジ袋、買います!」と宣言していた。

「それでもキッチンの大きなゴミ袋が一杯溜まった際、上から小さなゴミがこぼれることを気にし、『新聞を上からフタのようにギューッてやってから』ゴミ出しするといいます。

また、割り箸や焼き鳥の串のせいで穴が空いてゴミの水分が漏れることを回避するため、ゴミ捨て用のレジ袋を2重にするこだわりぶりも明かしていました」(記者)

中居正広の「レジ袋愛」炸裂! スーパー行く前に「コンビニ挟む」ドケチ発言連発も、賞賛相次ぐワケのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!