女優やモデル、YouTuberとマルチに活躍する“ばっさー”こと女優の本田翼が、6月6日に放送されたバラエティ番組『マツコ会議』(日本テレビ系)にリモート出演。

 MCのマツコ・デラックスに煽られる形で“事務所への不満”を訴える場面があったが、「これは、ばっさーがかわいそう」「社長さん、ギャラの見直しをしてあげて!」と、ファンからも後押しする声が集まった。

 本田は2018年9月に公式YouTubeチャンネル『ほんだのばいく』を開設し、ゲーム実況動画の配信をスタート。先月にはチャンネル登録者が200万人を突破するなど、次々と参戦する芸能人YouTuberの中でも抜群の人気を誇っている。

「本田は家庭用ゲーム機の販売台数が下がったことを憂いてYouTubeを始めたとのことですが、配信用に使うゲーム機は自腹購入とのこと。さらに、『編集も自分でやっていたんですけど、事務所からご褒美は一切もらえなかった』ことも明かしました。

これに対してマツコから『そろそろ(ギャラ交渉を)言ってもいい』と後押しされたことで、『藤下社長、見てますか~』とテレビを通して“直談判”。本田は冗談交じりだったものの、モチベーション維持のためにも優遇措置を求める声がファンから集まったようです」(芸能関係者)

 新型コロナウイルスの感染が拡大してからは、動画内で外出自粛を呼びかけ“ステイホーム”に貢献した本田。先月8日の配信では、ファンから自粛中の体重増加が指摘されてしまう場面があり、そのリアクションが話題を呼んだ。

本田翼「ギャラ不満」で社長に直談判? コロナ禍で「ぽっちゃり化」を指摘する声ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!