「志村けんが愛した女たち」メディアに続々出現… グラビア掲載やキス写真流出にファン複雑の画像1

 稀代の名コメディアン・志村けんさんが3月に亡くなってから約2カ月。志村さんと“深い関係”にあったという女性たちがメディアに続々と登場し、赤裸々なエピソードを語ったことで物議を醸している。

 志村さんの“最後の女”として注目を浴びたのはモデルの奥村美香(32)。「女性自身」(光文社)が「志村けんさん『孤独な天才』支えた最後の女性『俺の子供を産んでくれ…』」と題したインタビュー記事を掲載したことで波紋を呼んだ。

 だが、奥村は発売中の「週刊ポスト」(小学館)で「私がお話ししていない間違った情報が出てしまい辛い想いをしました」とインタビュー記事を一部否定。「男女の関係ではなく芸能界の後輩として可愛がってもらっていた」とし、志村さんとのエピソードを語りつつ、同誌で8ページにわたるグラビアを披露している。

 また、29日付のウェブメディア「FRIDAYデジタル」(講談社)は、志村さんと“男女の仲”だったという北川景子似の20代美女の告白記事を配信。3泊4日の伊豆旅行で高級旅館に宿泊した際のエピソードなどを、ツーショット写真付きで語っている。

 本誌の「FRIDAY」(同)では、すでに新垣結衣似の20代モデルが志村さんとの男女の関係を赤裸々に告白しており、生々しいキス写真まで提供。さらに、同じ号で3年前に交際していたという別の女性もツーショット写真と共に際どいエピソードを語っている。

「どの女性もそれぞれ可愛がってくれた志村さんへの感謝の言葉を口にしているのですが、本当に恩義を感じているのなら亡くなった後にベラベラしゃべったりするものなのか……。ネット上では女性たちへの批判の声が多く、物議を醸しています。ただ、女性たちがこぞって志村さんの人柄を絶賛していることを考えると、本当に女性の扱いが上手かったんだと想像できますね」(芸能ライター)

 ファンにとっては複雑な気持ちになる部分があるが、こうして「志村けんが愛した女たち」がメディアを賑わせるのも、志村さんの人気の高さと器の大きさを証明する出来事なのかもしれない。

「志村けんが愛した女たち」メディアに続々出現… グラビア掲載やキス写真流出にファン複雑のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!