俳優の神木隆之介が主演を務める『連続ドラマW 鉄の骨』(WOWOWプライム)が4月18日に放送された。建設会社に勤める若手社員役を演じ、今までにない神木の役どころに注目が集まっている。

 同ドラマは、人気作家・池井戸潤の同名小説をドラマ化。神木演じる中堅建設会社の若手社員の苦悩と必要悪について語られる“社会派ドラマの原点”ともいえる作品だ。主要キャストには俳優の内野聖陽や中村獅童のほか、土屋太鳳、向井理、小雪という豪華キャストが集結している。

 同日には神木が自身のSNSに連続ドラマ放送について報告。「今夜10時から、いよいよ『連続ドラマW 鉄の骨』が放送されます!是非楽しんでいただけたら嬉しいです。雨風気をつけてください!」と同ドラマに対する期待を膨らませる発言とともに、ファンへの気遣いを見せた。

 わずか2歳で子役デビューを果たし、現在20年以上のキャリアを持つ神木。映画やドラマなど数々の話題作に出演し評判もうなぎ登りだ。彼も今年5月で27歳を迎える立派な大人。

 若手実力派俳優として常に注目を集める彼は、熱愛が取り沙汰されることも多い。2015年には女優の志田未来との関係を「FRIDAY」(講談社)がスクープした。双方の事務所は否定していたが、“爽やかすぎる2人”としてネット上でも歓喜の声が多数寄せられていた。その1年後となる2016年には女優でタレントの佐野ひなことの“ペアルック”を「週刊文春」(文藝春秋)がキャッチ。SNS上でも「志田未来と佐野ひなこどっちを取るのよ!?」という声も出ていた。志田と佐野のほかにも女優の山本美月や広瀬すずとのウワサが出たこともある。

 そんな神木が先日、ニュースサイト「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)で、結婚について語っている。「最近、“結婚って、いつすればいいんだろう?”って思い始めて(笑)。やっぱりクラスメートが結婚すると考えますよね。役者の仕事は、毎回新しい現場で自分の居場所を探さなければいけないんですよ」と語り、結婚願望を持っていることや自身の“心の拠り所”を欲している様子を見せた

 後輩思いで芸能界の友人も多い彼なら結婚も遠くはなさそうだ。彼のプライベートに関心が集まるが、同ドラマで奮闘する若手社員の役どころにも注目したい。

神木隆之介が結婚願望を吐露! 志田未来、佐野ひなこ…噂になった女性たちの先に見るもののページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!