欅坂46ファン戦慄! MV監督再々逮捕「常習か」過去作品にAKB48やSIRENT SIRENも

編集部

欅坂46ファン戦慄! MV監督再々逮捕「常習か」過去作品にAKB48やSIRENT SIRENもの画像1

 アーティストのMVなどを手掛けていた映像作家の小山大雅容疑者が、東京・世田谷区の自宅兼スタジオで撮影と称して少女に乱暴した容疑で逮捕された。

 おととし8月25日、10代のモデルの少女に撮影と偽り、アイマスクとロープで拘束し乱暴した疑い。少女は知人の紹介で撮影を依頼しており、小山容疑者は無償で請け負っていたという。

 小山容疑者は、昨年11月にも同様の手口で10代後半のモデルの体を触ったとして逮捕されたほか、今年1月にも別の女性に対する容疑で再逮捕されていた。

「3度目の逮捕となり、常習だったのは間違いなさそう。

小山容疑者のものとみられるSNS(Twitterは現在非公開)には『撮影させていただけるモデルさんを常時募集しています。プロ・アマ不問です』と投稿されていたほか、若いアイドルやモデルが一人で写っているポートレートが多数投稿されています」(記者)

 小山容疑者のものと思しきブログには、back number、PASSPO☆、RADIO FISH、SIRENT SIRENといった有名アーティストの映像がズラリ。これらは、自身がディレクターやカメラマンとして関わったものだという。

欅坂46ファン戦慄! MV監督再々逮捕「常習か」過去作品にAKB48やSIRENT SIRENものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!