King Gnu井口理、aikoと交際か「愛のシュークリーム」「“愛してる”リプ」で丸わかり!?

編集部

YOUTUBEより

 2月20日、King Gnuのボーカル&キーボードの井口理(26)が自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『King Gnu井口理のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)に出演。ゲストに大ファンであるaiko(44)を迎え、を爆発させたことが話題となっている。

 この日、井口はaikoにバレンタインの話をふり、「シュークリームとかもらったりしませんでした?」と質問。aikoがもらっていないと答えると、井口は「aiko、待ってなさい」とうれしげに語ったあと、aikoに手作りシュークリームをプレゼントする展開に。「すごい!」「作って来たん?」と大喜びするaikoに、井口はこの日のために友人宅のオーブンを借りてシュークリームを作ったことを告白。

 ただのシュークリームでなく、いちごのピューレを混ぜているために生うクリームがピンクであったり、チョコペンで「あいこ」と書いてあるなど、随所に工夫が施されていることを明かしてaikoをおおいに喜ばせていた。

 また、aikoがシュークリームを食べて「めっちゃおいしい!」と感想を述べると、井口は「やったー! 今日死んでもいい」「aiko、好きだー!」と喜びを爆発させ、さらに休憩中にホッとしたのか、涙を流している場面が動画アプリ「MixChannel」でライブ配信され、ファンの間で井口のピュアさが話題に。その後は、aikoの名曲「カブトムシ」を2人でデュエットする展開に。

 歌をハモったり、立ち上がって手を合わせて見つめ合いながら歌う場面もあり、終始ラブラブ。番組が終わったあと、aikoは翌21日Twitterにて「うれしすぎました理本当に本当にありがとう わたしもさみしい」と井口ロスであることを明かしながらシュークリームの写真を投稿。井口もこれを受け「愛してる」とレスしていたのだった。

 この2人のラブラブぶりにネットは大盛り上がり。「手を繋いで歌ってところすごく良かった。付き合えばいいのに」「結婚できると良いね」と関係の発展を期待する声や、「昨日のラジオ神回だったー! キュンキュンしてしまった!」「悔しいけど三回聞いたわ」とデュエットのクオリティを絶賛する声、「可愛いなおい! 貰った側じゃなく作ってあげた側が泣くってガチ恋の乙女ファンか」「井口の愛し方、信用できる」と井口のaikoへの想いに感心する声が上がっていた。

 18歳という年齢差はあるものの、とてもお似合いの2人。今後はぜひエモーショナルなデュエットを地上波で見せてほしいところだ。

King Gnu井口理、aikoと交際か「愛のシュークリーム」「“愛してる”リプ」で丸わかり!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!