乃木坂46の山崎怜奈が、13日放送のバラエティー特番「お江戸のリスクマネジメント~もしもの備え!『今』と『昔』~(テレビ東京系)」出演することがわかった。

 山崎といえば、一流アイドルグループに所属していながら名門・慶應義塾大学の現役学生という二刀流で有名。仕事もプライベートもトップを極める知性派アイドルの歴史番組出演ということで、ファンの期待値は上がっている。

 同番組は江戸時代の火事・地震対策を紹介しながら“もしも”の事態に備える防災バラエティー。MCの落語家・林家たい平やお笑い芸人・東貴博などの江戸っ子に混じり、山崎も“乃木坂一の歴史好き”としてクイズなどに挑戦する模様だ。番組出演の感想として山崎は「学で地震学や防災教育に関する講義を履修していたので元々関心がありましたが、災害対策を日本の歴史から学ぶのは新鮮でした」と満足げ。この山崎の個性が遺憾なく発揮されるであろう放送を前に、ファンはSNS上で「歴史の番組に引っ張りだこですね!」と喜びをあらわにしている。

 現在の芸能界におけるマニアック美人としては、タレントの市川沙耶や元SKE48の松井玲奈などが挙がるが、いずれもアラサーの大人の女性。その点、フレッシュなオタク系知性派アイドルとして山崎への期待は高まっている。

 それを証明するように、2019年には「乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん(ひかりTVチャンネル)」や「趣味どきっ!京都・江戸 魔界めぐり(NHK Eテレ)」にレギュラー出演。また、ラジオ番組「金つぶ(bayfm)」でも軽妙なトークでファンを魅了するなど、活躍の幅を広げている。

 これだけの美人、そして豊富な歴史をもっていれば他番組もほうっておくことはないだろう。近い将来、マニアック番組のパイオニア「タモリ倶楽部(テレビ朝日系)」に出演し、タモリを驚かせる日がくるかもしれない。

乃木坂46山崎怜奈「オタク枠に立候補」歴女として特番出演!次はタモリ倶楽部?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!