1月5日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に俳優の藤原竜也がゲスト出演。放送で日向坂46ファンであることを明かし、ネットで話題となっていた。

 番組で日向坂46であることを明かした藤原は、ファンになった経緯を説明。藤原の友人でもある歌舞伎役者・中村勘九郎に連れられて日向坂46のコンサートを見に行き、そこでドハマりし、おひさま(日向坂46ファンの愛称)となったそうだ。

 また、「推しは誰か?」という質問に藤原は、「強いて言うならあのリーダーの人。いいですね」と告白。さらに、翌日放送の『バゲット』(同)でも日向坂46について熱く語っており、相当なおひさまであることを匂わせていた。

 この藤原の告白に、ネットのおひさまは相当喜んでいたようだ。

「ネットでは藤原さんを歓迎する声が殺到。それに伴い、日向坂46の番組にゲストとして出演してほしいとの願いも殺到しており、おひさまの間ではかなり盛り上がっていました」(芸能ライター)

 ネットはかなりの盛り上がりで“ザワザワ”していた模様。おひさまである藤原が日向坂46と共演する日が待ち遠しい。

藤原竜也「日向坂46推し」の裏で欅坂46ファン大ブーイング? 中村勘九郎の「矛盾」が?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!