女優で歌手の大原櫻子が3日、バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。自身が「よく間違えられる」という“そっくり芸能人”を明かしたのだが、ネット上では「全く似ていない」「何言ってんだよ」と非難が続出している。

 似ている点として声や身長を挙げた大原は、髪型をボブにしていた時代の広瀬すずと間違えられた経験を告白。これを受けスタジオからは「あ~」と納得の声が上がり、また司会の明石家さんまも「喋り方が似ている」と驚きを隠せない様子だった。

 しかし、ネット上では賛同する声はほぼ上がっておらず、むしろ大原に対するバッシングの方が目立つ状況だ。

「確かに声や話し方は似ているような気もします。ですが、お世辞にも顔が似ているとは思えませんよね。

大原さんの容姿は広瀬さんよりも可愛い系ですし、目元は全くの別人と言っていいレベル。中にはプロ野球選手の『清宮幸太郎の方が似てる』との意見もあります。あくまで、昔の話で髪型をボブにしていた頃のエピソードのようですが……」(芸能ライター)

 大原に不満の声が続出中だが、実はこの二人、大の仲良しコンビで知られている。お互いのインスタグラムにはたびたびツーショット写真がアップされ、以前広瀬は生配信で一緒に岩盤浴に行っていたエピソードを語るなど、プライベートでも深い親交があることを明かしている。

 そんな仲睦まじい二人にファンからは「双子みたい」「広瀬家の3姉妹」との声も上がっているが、お互い容姿を寄せにいっている感は否めない。写真によって見た目の雰囲気は大きく異なり、目元の化粧や眉毛の濃さによって「そっくり度」はだいぶ違う印象だ。

 ファン、そして親友からも「そっくり」と言われ広瀬もさぞかし嬉しいだろうが、それに納得しない人間が同等にいることも忘れてはならない。

大原櫻子,広瀬すずと「そっくり発言」に不満殺到!? お互い「寄せにいく」雰囲気そっくりもバレバレ?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!