19日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)において、合成麻薬MDMA所持容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者の話題が取り上げられた。

太田光は、沢尻容疑者関連のイジりネタを、NHKや大河ドラマにかけて次々と繰り出し「みんなのうた」の名物キャラクター「おしりかじり虫」にかけて「沢尻クスリ虫」とボケるなどやりたい放題であった。これには相方の田中裕二あから「取っとけよ年末に」とたしなめられるほどだった。

 これには太田は「今試してんだよ、しょうがないじゃないか」と返していた。爆笑問題は時事ネタをイジる漫才を得意とし、年度末の特番『爆笑問題の検索ちゃんネタ祭り』(テレビ朝日系)で新ネタをおろすのが恒例となっている。今年は吉本興業の闇営業問題を含めて、ニュース続きといえるだけに、ネタ作りにも忙しそうだ。

 さらに、太田は「『桜を見る会』関連の俺のニュースが減って良かったよ」とも話し笑いを誘っていた。太田は過去、2015年の「桜を見る会」に出席し、満々の笑みで安倍晋三首相と写真撮影をしていた様子がたびたび報じられていた。太田は安倍政権に批判的なスタンスで知られるため、出席したことに批判を浴びていた。太田は「安部さんと2ショットで黒い交際ばれたみたいなそんな感じになっている。一番信頼できる人なんじゃないの総理大臣って。ひどい話だよ」と嘆いていた。

 さらに田中も「その隣、俺いるんだけど、けっこう(切り取られて)いないときがある。太田が出たってなって、田中もいるんだけど相手にされてないんだよ」と、報道の実態も暴露していた。

 政治経済から芸能ニュースまで波乱含みの今年のトピックを爆笑問題がどのように料理するのか気になるところだ。(文=相川ナロウ)

沢尻エリカ容疑者「取っとけよ年末に」爆問太田光が、時事ネタイジり炸裂のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!