なにわ男子「異常ジャニーズファン行動で握手中止」ウワサも真実は……『24時間テレビ』募金イベントにファン殺到の画像1

 

 24日の放送が始まった今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)。東京・日本武道館(今年は両国国技館)を中心に、全国各地で募金活動も行われている「チャリティ番組」である。

 全国でも多くの一般人が募金の列に並んでいるようだが、場所によっては「ジャニーズタレント」が募金活動に参加し握手をする場合もあるためか、特に募金の列が長くなる。メインパーソナリティが嵐であるように、ジャニーズと『24時間テレビ』のつながりは深い。

 ただ、やはり熱狂的なファンが多いジャニーズだけに、トラブルもあったようだ。

 同日、ジャニーズJr.の「なにわ男子」が同番組の大阪会場に登場したのだが、それが「中止」になってしまったのだ。

「ネット上では『またファンのマナーが悪かったんだな』『ファンなのにタレントの仕事を奪うとか』『相変わらず見境ないファンが多すぎ』と厳しい意見が溢れ、過激なファンが『何かしらトラブルを起こしたから中止になった』という見方が非常に多いですね。 

 ただ、現地に行ったファンからは『実際は人が予想以上に集まりすぎたからです、テレビ側の落ち度です』『別にそんなマナー悪くなかったよ』『見ていない人が想像でいわないでくれ』と、事実とは違うと主張していますね」(記者)

 最近はKing&PrinceやHey!Say! Jumpなどの「過激ファン」の行動がたびたび問題視されている。それだけに、ジャニタレイベントのトラブルに「またファンか」と思ってしまう人は多いのかもしれない。

 真面目なファンからすればとばっちりもいいところだ。

なにわ男子「異常ジャニーズファン行動で握手中止」ウワサも真実は……『24時間テレビ』募金イベントにファン殺到のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!