あおり運転暴行宮崎文夫「逮捕」気になる女の行方と危険な過去の画像1

 茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で指名手配中の宮崎文夫容疑者(43)が18日、大阪で傷害容疑で逮捕された。

 宮崎容疑者は常磐自動車道で「あおり運転」を行い、後続車の男性を殴るなどしたとして指名手配されていた。暴行のドラレコ動画も出回っており世間からは批判が殺到。逃走中ということで「早く捕まれ」という意見が飛んでいた。

 不動産関連の経営者をしているという宮崎容疑者だが、過去には「女性監禁で逮捕歴」という話を「文春オンライン」で報じられており、もともと危ない人物だったという点も強調されている。

 気になるのは、宮崎容疑者の暴行を笑って見ながら撮影していた女の存在だ。宮崎容疑者が逮捕されたことで、一気に芋づる、となればいいのだが。

 近年問題視されるあおり運転問題。その象徴的事件と言えるが、とりあえずは解決に向かいそうではある。

常磐道あおり運転暴行宮崎文夫「逮捕」気になる女の行方と危険な過去のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!