りんごちゃん「旬は過ぎた」業界から厳しい声。力不足すぎる「●●●」が原因?の画像1

 

 かわいいルックスで武田鉄矢や吉幾三など男らしい芸能人のモノマネがウケているモノマネタレント・りんごちゃん。

 今年1月に『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)へ出演してからというもの、次々とテレビ番組に登場。8月には『ZIP!』(同)の金曜1週目のコメンテーターとしても出演し、着々と人気を獲得している。

 お茶の間でも見かける頻度が増え、「今年ブレイクNO.1」の称号も確実視されているりんごちゃん。だが、実は「すでに終了」との声も聞こえているという。

「テレビ出演が増えているりんごちゃんですが、芸がモノマネ以外にないため、出演するたびにネット掲示板やSNSで『りんごちゃんもう飽きた』との声が殺到するという現象がここ最近増えているんです。

 そのため、業界では『すでに旬は終了した』と見る人も多くいます。また、テレビ出演が多いのは確かなんですが、その9割が日テレ。ゴリ押しなイメージもついてしまって嫌悪感を抱く人も少ない。このままだとブルゾンちえみさんのような状態になり、2、3カ月で消える可能性も少なからずありそうです」(テレビ制作関係者)

 厳しい声が上がってしまっているりんごちゃん。モノマネ以外の芸も披露すれば生き残れるのかも。

 だが、「仮に違う芸を披露しても、りんごちゃんは生き残れない」と厳しい声もあるよう。

「初登場した『うちのガヤがすみません!』のMCであるヒロミさんやフットボールアワー・後藤輝基さんからはかわいがられていますが、7月に出演した『踊る!さんま御殿』(同)では、明石家さんまさんからの食らいつきがそれほどなく、爆死状態だったんです。原因のひとつはりんごちゃんのトーク力のなさかと。『ZIP!』でコメンテーターをしていましたが、これもうまくなく……。今後生き残るのに必要なのは違う芸よりもトーク力だと思いますね〜」(芸能事務所関係者)

 生き残り合戦が激しい芸能界。今のりんごちゃんには厳しいかも!? 早々に新しい何かを見つけるべきかもしれない。

りんごちゃん「旬は過ぎた」業界から厳しい声。力不足すぎる「●●●」が原因?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!