8月10日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、24・25日に放送される『24時間テレビ42 愛は地球を救う』(同)の3人目のチャリティーランナーがハリセンボン・近藤春菜であることが発表された。

 今年のチャリティーマラソンは「24時間駅伝」と題し、4人でが駅伝方式で走ることが決定。7月24日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(同)内でいとうあさことガンバレルーヤ・よしこが走ることが発表されており、今回の春菜は3人目。発表された際、春菜はランナー決定の連絡を「マネジャーからサラッと聞いた」と明かし、不安はあったがリレー形式とメンバーを聞いてやりたいと思いオファーを受けたと語った。

 この発表に、ネットでは「この猛暑の中走らせるのは酷すぎ」「いい加減、チャリティーマラソンなんて言わない方がいい」「チャリティーなんだから、ギャラ貰うなよ!」「春菜って金にうるさいって吉本騒動でわかったから、ギャラ相当貰うんだろうな〜」など、さまざまな声が聞こえている。

 だが、そんな中、発表された3人を見て、「ぽっちゃりばかりが集まっている!」という指摘も上がっているようだ。

「現在発表されている3人は“ぽっちゃり”が共通点。それに気づいた視聴者からは、『ぽっちゃりばっかりじゃん!』という指摘とともに、『これじゃ、チャリティーじゃなくて、ダイエット企画じゃん!』というツッコミが集まっているんです。

現に、春菜さんは練習を開始しており、『体重が6キロも落ちている』との公式発表もされている。今後は体重の激減ばかりが注目される可能性も。ですが、そうなったら、視聴者が言うようにチャリティーマラソンが“ダイエットマラソン”になってしまい、もう趣旨が変わってきますよね〜(笑)。まあ、すでにチャリティーの意味をなしていないのは周知されてますけどね(苦笑)」(マスコミ関係者)

 ここまでぽっちゃり女芸人続き。4人目のランナーは後日発表というが……。4人目も“ぽっちゃり芸能人”ってこともあり得るかも!?

近藤春菜「ダイエットマラソン?」24時間テレビ出演も「ギャラにうるさそう」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!