NHKから国民を守る党立花孝志党首と交際中の「まりちゃん」がかわいいと話題だ。

 立花氏が「まりちゃん」と呼ぶ人物は、26歳の司法書士でYouTubeチャンネル「あさなぎコンサルティング」を運営する加陽麻里布(かようまりの)氏。51歳の立花氏とは25歳差で、立花氏と元妻との間に設けた長女と同い年だという。

「今年2月より立花氏との交際を開始したというまりちゃんですが、『かわいすぎる司法書士』としてネットでジワジワと人気を集めている人物。以前から『立花議員の愛人では?』とウワサされていましたが、今月に入り交際を宣言しました」(記者)

 立花氏を特集した9日深夜放送のフジテレビ系『真夜中の事件簿 ディープな現場を直撃スクープ』では、加陽氏が“今カノ”としてスタジオに出演。立花氏の密着VTRでは、“元カノ”だという同党所属の松戸市議会議員・中村典子氏や、“元々カノ”だという23歳の事務所スタッフも登場した。

 立花氏は、NHK職員だった26歳で結婚し一男一女を儲けるも、後に離婚。その後は、政治活動を通じて知り合った女性と自由な恋愛を楽しんでいるようだ。

「ネット上には、立花氏とまりちゃんがボディタッチを繰り返すイチャイチャ動画や、まりちゃんが元々カノにヤキモチを焼いていることを立花氏が暴露する動画なども投稿され、話題に。売名のためなら私生活の切り売りも厭わない立花氏らしい戦略が見て取れます。今後は、まりちゃんもN国党の顔になるのでは?」(同)

 立花氏の奇抜な活動の数々から、賛否両論を巻き起こしているN国党。タレントのマツコ・デラックスは、先月29日放送のTOKYO MX『5時に夢中!』で「宗教的な感じもあると思うんだよね。NHKぶっ壊す教みたいな。ちょっと気持ち悪い」とコメントしていた。

「一部から『宗教感が強い』と評されているN国党ですが、立花氏が党内で若い歴代彼女に囲まれている様子は、新興宗教の教祖そのもの。このハーレム状態の職場を、有権者はどう評価するでしょうか……?」(同)

 政治的パフォーマンスだけでなく、恋愛事情も注目されている立花氏。ネタは尽きなさそうだ。

N国党・立花孝志の若すぎ彼女「まりちゃん」がかわいいと話題! 事務所はまるで新興宗教!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!