今、日本のテレビ界を大騒ぎさせている「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表。

 12日には、N国党に投票した有権者を「気持ち悪い」などとバカにしたとして『5時に夢中!』に出演したマツコ・デラックスのいるTOKYO MXで「出待ち」を敢行。MX前には人だかりができ、警察が出動する騒ぎになった。

 立花氏はマツコに会えなかったが、内部情報として「マツコはパニックになって『5時に夢中!』を降りたがっている」などと暴露。そして「公共の電波を使ってやることではない」とMXそのものも批判し、「もし来週、マツコさんが(番組に)出るようだったら、また来ます」と宣言。動画はとてつもない話題となっている。

 マツコの所属事務所「ナチュラルエイト」はこうした立花氏の暴露に対し「降板の事実はありません」とスポーツ紙などにコメントしたのだが……立花氏が13日、さらなる情報を流した。

 動画タイトルは「崎陽軒のシュウマイは買いません。マツコ・デラックスが謝罪するまでは・・・」である。

「立花氏が動画内で語ったのは、『5時に夢中!』のスポンサー商品を買わないという『不買運動』に関することでしたが、マツコさんの『現状』に関する暴露もありました。

マツコ「反省ゼロで9月末降板か」N国立花孝志氏暴露。『5時に夢中!』は「ギャラ安いが義理で続けていただけ」情報ものページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!