小泉今日子が豊原功補を「ペット状態」で悲惨すぎる! 不倫の代償重すぎて?の画像1

 

 女優・小泉今日子が自宅を売却したと報じられ話題になっている。小泉の成功の象徴とも言えるそのマンションは広さ190平米。地元の不動産関係者によると、売却額は3億円であるそうだ。

「小泉は休業前に出演が決まっていた大河ドラマ『いだてん』(NHK)に出演していますが、それ以外の仕事は控えています。生活するだけならば十分な蓄えがありそうですが、創作活動にお金がかかり過ぎているようですね。
 現在小泉は不倫交際中の俳優・豊原功補と共に来年公開される映画『ソワレ』の制作に取り掛かっており、資金集めのためにクラウドファンディングで350万円以上を集めたと言われています。映画の制作費は1000万~2000万円ほどかかると見込まれており、小泉の自宅売却はその費用を補填するためではないかと言われています」(芸能ライター)

 収入が少なくとも小泉の豊原に対する献身ぶりは相変わらずで、報道によれば豊原が「飲み物がなくなったなぁ」とつぶやくだけで小泉は財布を取り出し「私の分もこれで買ってきて」とお金を差し出すほどだという。

 そんな小泉に対するネット上の反応は「男を支えるとか尽くすとかはかっこいいけど、少し気の毒になってきた」「ただのヒモじゃないか」「いい年をして不倫したんだから自業自得」と同情しつつも冷ややかである。

 「一時は別居が報じられて不仲説が囁かれましたが、小泉の豊原に対する敬意と愛情は揺るぎないようです。しかし豊原は相変わらず離婚するつもりは無い様子。収入の大部分は小泉が経営する製作会社・明後日からの賃金ですので、いわば小泉の持ち出し。そのお金で自分と、別居中の妻子、さらに両親の介護費用まで賄っていることになりますので、小泉の負担はかなりのものになるのでは。お金の切れ目が縁の切れ目にならなければよいのですが」(同)

小泉今日子が豊原功補を「ペット状態」で悲惨すぎる! 不倫の代償重すぎて?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!