女優・吉岡里帆が出演するリゾートウエディングブランド「ア-ルイズ・ウエディング」の新CM・キャンペ-ン発表会が1日に開催。会場には多くの報道陣が詰めかけ、吉岡の美しいウエディングドレス姿を写真や映像におさめていた。

 ウエディングブランドのCMということもあり、『理想の結婚相手』について質問される一幕も。その回答は、芸能界トップクラスの人気女優のゴールインを匂わせるものと話題になっている。

 新CMは5日から放送が始まり、ハワイを舞台としたリゾートウエディングの魅力が凝縮された内容。発表会では吉岡が会場の女性陣に向けてブ-ケトスを実施する演出も。

 幸せ感満載の演出に吉岡もご満悦のようで「すごく楽しい演出だと思いました。初めてのブ-ケトスが終わってしまいました(笑)」と笑顔を見せた。

 話題が『理想の結婚相手』に向けられると、吉岡は「一番は思いやりのある方です。旦那様が自分の友人や家族にちゃんと愛情をもって接してくれたら嬉しい。温かい、肝っ玉のすわっている男性がいいですね」と答えた。

 昨年4月の人気女性ファッション情報サイト「and GIRL」によるインタビューで吉岡は、素敵だなと思う男性のタイプとして「包容力があってマジメで、でもその中にユーモアがある人」と回答。この一年で好みが家庭的な男性にシフトしていることがうかがえる。

 かつては俳優・佐藤健の自宅訪問がスクープされるなど、恋の噂がたびたび取り上げられてきた吉岡。その月日のなかで、学ぶことがあったのかもしれない。さらに、主演ドラマが低調に終わることが多く、女優としてのブランド価値が下降線を辿っている感もある。

 今年で26歳となり女性として花盛りを迎えつつある吉岡。女優業と並行して“最高の結婚“へと気持ちを新たにしているのかもしれない。

吉岡里帆「佐藤健の影響?」「ウエディングドレス姿」結婚相手に求めるもののページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!