「松本人志が一番のワル」小木博明の“本音”に『バイキング』一同爆笑! 「これは名探偵」の声

編集部

「松本人志が一番のワル」小木博明の本音に『バイキング』一同爆笑! 「これは名探偵」の声の画像1

 

 おぎやはぎ・小木博明が、爆弾発言だ。

 小木は24日の『バイキング』(フジテレビ系)に出演。特集は世間を騒がせる吉本興業問題だが、ここで小木が思わぬ「発言」をした。

 小木は「事務所が違うので俯瞰して見ている」とした上で「ドラマの番宣みたい」とし「松本、動きます」と松本人志がTwitterで発言してから激流となり、「海外ドラマみたい」と語った。

 そして「ドラマでよく見る結末」として、こう結論づけたのだ。

「最終的に、松本さんが一番のワルだったんだと。一番裏で牛耳って……」

 この一言にスタジオは困惑気味の大爆笑。その発言の瞬間に番組はCM入りした。

「ネット上では吉本・岡本社長の会見後に『寝不足芸人がいっぱいやろな〜でもプロ根性で乗り越えましょう。私達は生まれつきオモロイ。』とつぶやいたことで『結局権力側』『がっかり』という声が殺到しましたが、まさか小木さんのようなタレントが発言するとは……。

 小木さんはあくまでも『ドラマだったら』と語っていますが、どう見ても本音っぽく見えます(笑)。これには視聴者も『ドラマに例えて本音』『さすがです』『干されるんじゃないか』『素晴らしい』と絶賛と驚きの嵐。

 また、この発言の瞬間にCMに入ったのはたまたまなのか、それともフジの事情なのか……」(記者)

 小木の行方も気になる。

「松本人志が一番のワル」小木博明の“本音”に『バイキング』一同爆笑! 「これは名探偵」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!