母とは思えぬ健康的プロポーション!優木まおみ、ヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」公式アンバサダーに就任の画像1

 全国に100店舗以上のヨガ・ピラティス専門スタジオを展開する株式会社ぜんは、新ブランド「zen place」を設立。その公式アンバサダーにタレント・優木まおみが就任するとして、16日に就任会見が開催された。

zen place」は同社が展開していた4つのヨガ・ピラティス専門スタジオブランドとぜん訪問看護ステーション・リハビリテーションを統合し誕生。各ブランドのノウハウを組み合わせ、ヨガ・ピラティス本来の本質的価値を体験できるブランドとなっている。同社の新たなプロジェクトと共鳴するアンバサダーとして抜擢された優木は、「zen place」会員でありピラティスインストラクター養成コースの卒業生。芸能界で長らく活躍していながら変わらぬ美貌で女性の憧れでありつづけ、最近では見事な腹筋がSNSでも話題になっている。

 この日のイベントに登場した優木は、引き締まった体が映えるピラティスウェア姿。2人の子どもをもつ母とは思えないプロポーションについて「(20171月の)第2子出産後は1ヵ月ほど寝たきりとなり、動けないほどに筋力が低下しました。ピラティスのリカバリー力のおかげですね」とニコリ。

 ピラティスのスタートも「zen place」の前身スタジオとのことで「『zen place』は本物のピラティスだと思います。インストラクターのレベルも高水準で、キャラクターも個性豊か。色んなインストラクターさんを“味比べ”しています」と意外な楽しみ方も明らかにした。

母とは思えぬ健康的プロポーション!優木まおみ、ヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」公式アンバサダーに就任の画像2

 そしてピラティスマシーンやゴムバンドを使ったデモンストレーションを優木自ら披露。大がかりなピラティスマシーンについては「最初マシーンを見たときは『カッコイイ』という印象。ミランダ・カーになった気分でレッスンを受けていました」と独特の表現でピラティス初心者時代を振り返る。

 ピラティスのポイントについて『姿勢・体幹の安定』を挙げ、「ピラティスをやった後は体がスッキリします。ハムストリングが刺激されるので、続けていくうちに体が柔らかくなったんです!」とピラティス効果を喜んだ。

 現在は芸能界で活躍するかたわら、ピラティスインストラクターとしてさらなる勉強を重ねている優木。今後の目標について「ピラティスへの好奇心が止まらない、もはや“ピラティスイ中毒”です(笑)。インストラクターとして生徒に『楽しかった』と感じてもらえるレクチャーができれば」と笑顔で話す。海外進出を視野に入れ事業展開を一層加速させる「zen place」のように、優木自身もピラティスを軸にした明るい未来を描いているようだ。

母とは思えぬ健康的プロポーション!優木まおみ、ヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」公式アンバサダーに就任のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!