高橋海人の新作漫画が完成! キンプリの日常を描いた4コマ漫画にメンバー本人がアフレコの画像1

 

 7月11日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)にKing & Princeが登場。高橋海人が描いた漫画にメンバーがアフレコを行い、ファンから「これは神企画」「特徴捉えててすごい!」と喜びの声が巻き起こっている。

 この日の放送で「SHOWBIZコーナー」にVTR出演したメンバー5人。“King & Princeの日常”を題材にした高橋の新作4コマ漫画が完成し、今回特別にメンバー本人によるアフレコが実施されることになった。

 まずは「紫耀の豆知識」を平野紫耀自らアフレコ。内容はテレビ番組のシャチを見た平野が、高橋にドヤ顔で「いいこと教えてあげる。シャチって英語で『ドルフィン』っていうんだよ」と語る流れだ。高橋が心の中で「(ドルフィンは)イルカだよ」とツッコむオチだが、アフレコを終えた平野は「こんなにさ! 俺ん家再現したら家バレんじゃん!」とズレぎみの感想を口にする。

「平野に続いて紹介されたのは、岸優太・永瀬廉・高橋が登場する『岸くんは命をかけすぎ』。『命かける』という岸の口癖を描いた内容で、永瀬・高橋との予定に『絶対行く! 命かける!!』と宣言しながら当日風邪でドタキャンしてしまう展開です。高橋が描いた岸の日常に、神宮寺勇太は『風邪ひけるんですよね、命かけた次の日は』と納得した表情。ちなみに岸の布団は花柄模様で描かれていましたが、岸曰く実際は真っ黒なのだとか。そんな岸に永瀬が『ほんと? それ』『ほんと?』としつこく“ネタ振り”しますが、岸は『なんでここでウソつくんだよ!』と意図に気づけず。永瀬から『命かけないのかよ!』とツッコミを受けてようやく気づいたらしく、『うまいな!』と返してメンバーの笑いを誘っていました」(芸能ライター)

 和気あいあいのアフレコ現場に、ファンは「キンプリメンバーの日常が微笑ましすぎて昇天しそう」「仲良し感がめっちゃ伝わってきて永遠に見ていたい」「キンプリの漫画にキンプリがアフレコするって最高の企画じゃないですか!」と大盛り上がり。メンバーからも好評な高橋の漫画だが、過去には制作現場の密着映像が紹介されたことも。

高橋海人の新作漫画が完成! キンプリの日常を描いた4コマ漫画にメンバー本人がアフレコのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!