キンプリ高橋海人「みんなのハートを撃ち抜いちゃうぜ」人間鯉のぼりとのコラボで西部劇に挑戦!の画像1

 

 7月1日放送の『かみひとえ』(テレビ朝日系)にKing & Prince高橋海人が登場。驚異の身体能力を持った男性との共演シーンに、ファンから「ハートを撃ち抜かれました」「海人くんのキメ顔セクシーすぎ!」と興奮の声が巻き起こっている。

『かみひとえ』はお笑いコンビの博多華丸・大吉&ココリコがMCを担当。誰にも真似できない驚きの特技を披露する人を、ゲストと一緒に“スゴイ”人か“ヤバイ”人なのかジャッジする内容だ。

 高橋は女優・夏菜とともにジャッジに参加。まずは全身タイツで顔まで隠したコンビがVTRに登場し、タイツの伸縮性を活かしながら「ゴジラ」などの有名キャラクターを再現していく。全員からスゴイ判定を受けたコンビはスタジオでもネタを見せ、高橋は「(ジャニーズ事務所の)オーディションで一芸披露っていうコーナーがあったんですけど、多分受かってます」と評価した。

「今回は同番組で有名になった男性パフォーマーもVTRに登場して、棒を掴んだまま体を水平にキープする『人間鯉のぼり』を披露。その腕力は相当なもので、階段を昇降するように足を動かしたり、女性が乗っても姿勢を崩すことはありません。全員にスゴイ判定を受けた男性はスタジオにも登場し、さらなる神業として西部劇でキャストが酒場から出て行く際の“扉役”を演じるといいます。男性が水平になるとガンマン役の高橋がその腰を押して姿を現し、男性の体は扉が閉まるように元の位置へ。カメラ目線の高橋は指を銃の形にしながら『みんなのハートを撃ち抜いちゃうぜ』とキメゼリフを披露し、スタジオの笑いを誘っていました」(芸能ライター)

 そんな高橋の姿に、ネット上は「キメ顔のかいちゃんに笑っちゃって扉のすごさが薄れちゃった」「海人くんには今すぐ西部劇映画に出てほしい」「キメゼリフを毎回聞きたいので高橋海人のレギュラー入りをお願いします!」と大盛り上がり。役になりきった高橋といえば、昨年5月放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)でも大きな注目を集めている。

「高橋は番組内で高校を舞台にしたショートドラマに出演し、勉強ができない女子生徒に小テストを出しながら協力するイケメン優等生を演じています。2人の距離はテストのやり取りを通して徐々に近づいていき、物語のラストで出された問題には『俺の彼女になるつもりはあるか?』との文言が。女子生徒の『はい』という回答でドラマが終わると、スタジオのゲスト出演者・有村架純は『すっごい恥ずかしくなってきました』『あの質問ズルいですね』と照れ笑いを浮かべていました」(同)

 次はどんな役柄でファンを魅了するのか、高橋の名演から目が離せない。

キンプリ高橋海人「みんなのハートを撃ち抜いちゃうぜ」“人間鯉のぼり”とのコラボで西部劇に挑戦!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!