新垣結衣と木村拓哉も失態……『ネプリーグ』は芸能人バカ発見器!? 欅坂46の“穴”回答騒ぎで……

編集部
また、『ネプリーグ』といえば外せないのが、17年7月に『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』チームで出演した女優の新垣結衣。タイトルにも入っている「青」の英語を「ble」と答えたほか、「泣く」を英語で書けなかったり、「引率」を「引卒」と答えたりとミスを連発。これがきかっけで“クイズ番組NG”となってしまったのか、昨年7月に『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』チームが同番組に出演した際には、新垣の姿はなかった。

 「芸能人のバカ発見器と化している『ネプリーグ』ですが、ほかにも女優の浜辺美波や広瀬すず、イケメン俳優・福士蒼汰の呆れるほどのバカぶりが露呈したことも。そんなハラハラ感も相まって、『ネプリーグ』は安定して視聴率2ケタをたたき出しています」(同)

 意外な展開がたびたび世間を賑わす『ネプリーグ』。今後もフジの数少ない人気レギュラー番組として長く続きそうだ。

新垣結衣と木村拓哉も失態……『ネプリーグ』は芸能人バカ発見器!? 欅坂46の“穴”回答騒ぎで……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!