嵐櫻井翔がスタッフにクレーム?“勝手なイメージ”で楽屋に用意された雑誌にファン爆笑

編集部

嵐櫻井翔がスタッフにクレーム?勝手なイメージで楽屋に用意された雑誌にファン爆笑の画像1

 

 6月13日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、嵐・櫻井翔が“勝手なイメージ”を持つスタッフのエピソードを披露。ファンから「スタッフの気持ちもわかる!」「櫻井くんだと仕方ないよねwww」と笑いが巻き起こっている。

 この日の放送ではお笑い芸人の友近&ゆりやんレトリィバァが登場し、「コントにできそうなテレビ関係者」を発表。夜会チームの櫻井や島崎和歌子らも加わって、“ヘンな業界人”を明かす展開となった。

 最初に友近が発表したのは、「MCの周りにいるスタッフの変な動き」。収録時間まで立ち話をするスタッフが、腕組みをしながらずっとステップを踏み続けているという。続けてゆりやんは、「カバンに襟を持っていかれているスタッフ」について紹介。そんなスタッフには“変な所で息継ぎする人”が多いとも明かし、ゆりやん独自の視点にスタジオは笑いに包まれる。

「ラストバッターとなった櫻井は『ありがたいんですけど』と前置きしつつ、“イメージで楽屋の雑誌を決めるスタッフ”について語っています。嵐で撮影に行くとメンバーそれぞれに雑誌が用意してあり、大野智には釣り雑誌、二宮和也にはゲーム雑誌、相葉雅紀と松本潤にはファッション雑誌が置いてあるそう。ところが櫻井に用意されているのは『財界』(財界研究所)、『ニューズウィーク日本版』(CCCメディアハウス)、『クーリエ・ジャポン』(講談社)などのビジネス誌ばかり。一番ポップなものでアートやカルチャーを扱う『Pen』(CCCメディアハウス)と明かしました。『だいぶイメージが固まってる』と語る櫻井の本心としては、別の雑誌を用意してほしいのかもしれませんね」(芸能ライター)

嵐櫻井翔がスタッフにクレーム?“勝手なイメージ”で楽屋に用意された雑誌にファン爆笑のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!