お笑い芸人・椿鬼奴が4日に自身のInstagramを更新。中学時代の卒業アルバム写真を掲載し、女子高生らしからぬシュールな世界感がネット上で話題になっている。

 話題の写真は、椿鬼奴の中学時代の姿を写したもの。しかもクラスの個人写真であることから、普通であれば一生の記念に残るものであり、男子であればかっこよく、女性であれば可愛く写りたいはずだ。
そこで若き椿鬼奴は複数のカードを前に掲げ、無表情でパシャリ。そのカードというのが、中学時代に一生懸命コレクションしていたプロ野球チップスカードだというから驚きだ。男子ならまだしも、いや、男子でも卒アル写真に同席させるのは躊躇するようなマニアックなチョイスに、Instagramのコメント欄には「ウケる!」「面白いのに美人さん」と大盛り上がりだ。

 若き頃から異彩を放っていた椿鬼奴のセンスに、女芸人の先輩・清水ミチコもブログで絶賛。7日の投稿で「普通は好きなジャニーズの、とかウケ狙いで変なカードだったりするのに。(中略)いつも意表をつかれる。つこうとしてないのに」と、女芸人界が誇るトリックスターの天賦の才に舌を巻いた。

 普通にいいと思ったものが、世間から見るとずれていて面白い。芸人にとってはこのうえなくメリットのある椿鬼奴のセンスは、止まることはない様子。7日には人気漫画「キン肉マン」の主要キャラ“ではない”カレクックのコスプレを披露。頭にはリアルなカレーを乗せ、本家さながらの決意に満ちた眼差しを送っている。
プロ野球チップスカードにカレクック、モノマネではロックバンドのボンジョヴィに桑田佳祐と、心に刺さる層は40代以上の男性。妖艶な女性の姿をしたストロングスタイルのぶれない硬派芸人は、これからどんな芸で楽しませてくれるのか楽しみだ。

椿鬼奴の“プロ野球チップスカード所持”卒アル写真がカオス!自然に笑いを生み出すセンスにネット上・先輩女芸人も絶賛!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!