V6・坂本昌行「オレ頑張ったよ!」 自分の活躍をメンバーにみてもらいたい“坂本パパ”がかわいすぎる

編集部
V6・坂本昌行「オレ頑張ったよ!」 自分の活躍をメンバーにみてもらいたい坂本パパがかわいすぎるの画像1

※イメージ画像

 V6の坂本昌行が、5月16日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)へ出演。メンバー愛を炸裂させ、ファンから「坂本パパが可愛すぎる!」と興奮の声が上がっている。

 坂本は“プラスワン”ゲストとして嵐チームに参加。人力舎に所属する芸人たちで構成された“人力舎チーム”と得点を競っていった。2チームはまず、ベルトコンベアから流れてくるターゲットをボールを蹴って倒す「キッキングスナイパー」に挑戦。人力舎チームは110ポイントを獲得し、嵐チームのターンへ。

 すると二宮和也が、「年末のカウントダウンライブでV6が隣のテーブルだった」という話を披露。続けて二宮は、「V6の皆さんって、みんなでお年玉を渡す制度があって……」「(坂本は)その制度がすごく気に入らないのか、『なんなんだよ!  この制度マジで!』ってキレていた」というエピソードを暴露している。

「共演者から『そんな大人げない一面あるの?』と聞かれた坂本は、『本当わかんねぇんだよ!』と不満をぶちまけてスタジオからは笑いが巻き起こっていました。二宮から意外な一面をタレこまれた坂本ですが、“キッキングスナイパー”は冷静にプレイ。2つ目のターゲットを全て倒してパーフェクトを獲得しています。また6つ目のターゲットでは、嵐メンバーが倒し損ねた的を慎重に倒してパーフェクトに貢献。2つもパーフェクトを出した坂本は、カメラに向かって『メンバー見てるかなコレ』『オレ頑張ったよ!』と笑顔で語りかけていました」(芸能ライター)

 無邪気な笑顔を見せた坂本に、SNSなどからは「自分の活躍をメンバーに見て欲しがってる坂本パパかわゆい」「ニッコニコでメンバーにメッセージ送ってたのヤバかった……」「カッコいい現役アイドルの雰囲気を醸し出しつつも、ちらほら見え隠れするパパ感が最高!」「坂本くんのメンバー愛スゴイ。ファンとして、とってもうれしい!」といった声が続出している。実は昨年の10月に、V6・三宅健が坂本のメンバー愛を明かしていた。

「舞台『二十日鼠と人間』へ出演した三宅は、公開稽古後に行われた会見へ出席。同席で記者から『V6のメンバーは舞台を見に来る?』と質問された三宅は、『そういうのは腐れ縁なので、来たり来なかったり』と答えています。しかしその後、『リーダー(坂本)は絶対に見に来ます』『大体いつも1番最初に来るので』『各メンバーの舞台を必ず、見てない時はないんじゃないかってぐらい見に来ていると思います』と語っていました」(同)

 結成から20年以上も第一線で活躍し続けているV6。その背景には、グループ最年長でリーダーである坂本の存在が大きく関わっているのだろう。

V6・坂本昌行「オレ頑張ったよ!」 自分の活躍をメンバーにみてもらいたい“坂本パパ”がかわいすぎるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!