4月29日に放送された情報番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)の芸能コーナーにて、姉妹で人気女優のA・H(姉)が、身長190センチオーバーのプロスポーツ選手と、まもなく結婚する可能性があると伝えた。

「実名は明かされませんでしたが、イニシャルは明らかに広瀬アリスとプロバスケットボール選手の田中大貴を指しており、記者らは『100%に近い99%で結婚する』と断言。そのため、彼女の公式ツイッターには『結婚するんですか?』と狼狽するファンからのリプライが相次いでいます」(前出・テレビ誌記者)

 そんななか、同日放送のドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)第4話では、広瀬がバスケプレー姿を披露し、注目を集めた。

「この回では広瀬演じる新人放射線技師・裕乃の過去が描かれました。彼女の役柄は高校時代、バスケットボールに打ち込み、全国大会を目指していたという設定であるため、回想シーンでは制服姿やユニフォーム姿を披露。現在24歳の彼女ですが、視聴者からは『制服姿に違和感ない!』と称賛の声が飛び交う一方、『グッディ』を観た視聴者からは『彼氏のことを思い出す』と恋人の影を感じる視聴者も続出したようです」(テレビ誌ライター)

 ドラマと同じフジテレビで「結婚確実」と報じられただけに、今回のバスケシーンはそのサインだったのかもしれない。

広瀬アリス「ラジエーションハウス」でのバスケシーンは「結婚秒読み」のサイン?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!