2020年末で活動休止を発表したアイドルグループ・嵐。

 活動休止の理由は、リーダー大野智の「自由な生活」への憧れからきているが、メンバーそれぞれも長年の恋人や結婚間近の相手がおり、いずれにせよこうなるのは避けられなかったのかもしれない。

 大野に関しては個人でも活動休止になるようだが、他メンバーの動きはそれぞれ。ソロ活動を積極的にするメンバーもいるに違いない。

 そんな中「最大の危機が迫っている」メンバーがいるという。

「『東京スポーツ』によれば、松本潤が『二股交際』をしていた女優の葵つかさが『暴露本を出版』する可能性があるとのこと。以前からそうしたウワサはあり、葵がSNSやテレビなどで松本を頻繁に匂わせてもいましたので、あながちないともいえません。

衝撃的なのは、二股当時、松本が井上真央、葵以外『もう1人相手がいた』という点。しかもそれは国民的アイドルグループのメンバーだったというのです。真実は『三股』だったということでしょうか……」(記者)

 俳優として今後も需要がありそうな松本だが、仮に「暴露本」となれば、そういった今後の予定がちゃぶ台ごとひっくり返されるかもしれない。

嵐松本潤「三股」発覚間近か……葵つかさ「暴露本」現実味で、井上真央とさらに「もうひとり」相手に驚愕のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!